« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月27日 (水)

プール開き

昨日は中学生のお兄さんお姉さんが
職場体験にきてくれている中
プール開きがありました。

お天気にもめぐまれ、
キラキラとプールのお水も待ちわびているようでした

Img_3800


お酒とお塩とお米をまいて

Img_3889


みんなの泳ぎが上手になりますように。

水の事故にあいませんように。

と願いをこめてお祈りします

いつもと少し違う神聖な空気の体験は
子どもたちの心に残ることでしょう

いつも保護者の方は見ることのできない
プール開きを動画でご覧頂けます

Img_3811

Img_3819


道下先生は子どもたちの安全のため線量を測るチェックも怠りません

Img_3826

そして
みんなの気持ちを背負って
広沢先生が代表で泳いでくれました


Img_3834


Img_3847

今年も楽しいプールになること間違いなしです!

めぐみサークル 今日は“みんなで体操”です

体操の先生は元気いっぱいの豊島先生です

Img_3853

「ひよこさんには、しましま先生と呼ばれましたが豊島です」

とご挨拶なさり、サークルの皆さんの雰囲気も一気に和みました。

さっそく親子体操
先生のお手本のカエルさんジャンプ!

高さがさすがですね

Img_3865

子どもたちの肩につかまって

Img_3857


お母さんお父さんのお膝の上で飛行機

Img_3880


足を持ってもらってのバイクです

Img_3884

たくさんスキンシップをとりながら運動して
子どもたちも保護者の方も笑顔がいっぱいでした!

めぐみの下駄箱では
こんなカエルさんたちがお出迎えしてくれました


Img_3797


小さい緑のカエル

Img_3887

大きなオタマジャクシ

Img_3796

次に会ったときは
どんな風になっているかな?
楽しみですね!

2012年6月21日 (木)

絵本の講演会

6月18日(月)に
めぐみホールにて
『絵本の講演会』がありました。

講演していただいたのは、
福音館第二編集部
井上 博子 さん でした。

めぐみ幼稚園では年に2回、
絵本の講演会をしています。

この時期は絵本の作り手側の方に
来ていただいて絵本作りについて、

秋には、絵本作家さんに来ていただき、
お話ししていただいています。

今回は

「私の絵本作り」

というタイトルでした。

絵本を作る上で
特に気をつけている3本柱、

1、絵本は大人が本気で作るもの
2、絵本は楽しむもの(しつけるためのものではない)
3、絵本は大人が子どもに読んであげるもの

これらをモットーに日々、子どもたちのために
良い絵本を作っているそうです。

井上さんの話口調がとても暖かく、
素敵なことを沢山お話ししてくださいましたので、
皆さんお話の冒頭から、最後まで、
目頭を押さえていた方がとても多かったです。

ここ近年、男性の編集者の方が来ていただいて
講演してくださっていましたが、その都度、
とても面白く、ためになるお話でした。

しかし今回は、基本の3本柱は同じものの、
人間味あふれる
いつもとひと味もふた味も違った心にジーンと染み渡るような
お話をしてくださいました。

特に
『ぐりとぐらとすみれちゃん』


4834006336

を作ったときのお話は、涙が止まりませんでした。

すみれちゃんは4歳で脳腫瘍で亡くなった女の子のお父様(幼稚園の先生)が
『ぐりとぐら』が大好きだったすみれちゃんのことを、なかがわりえこさんに
お手紙を送ったことがはじまりでできた絵本だそうです。

辛い中行動を起こして、気持ちが伝わり、形になった1冊だと思いました。

絵本の裏に隠された、エピソードを他の絵本についても
たくさん聞く事が出来ました。

無料ですし、ご近所の方々もお誘い合わせていらしてくださって
大丈夫ですので、今回来られなかった方々もぜひ次回、
聞きにいらしてみてはいかがでしょうか?


2012年6月14日 (木)

年長さん保育参観

めぐみ幼稚園には
年長さんになると
火曜日の活動というものがあります。

今日の年長さんの保育参観は
その火曜日の活動を
子どもたちと一緒に体験することでした。

図書室では、
『お手玉作り』

始まる前から
子どもたちは
「針で縫ってみたい!」
と、わくわく!

Img_3607


子どもたちも
お母さんに手伝ってもらいながら
針と糸で縫います

Img_3611


中には
期限の切れた
餅米を入れました

Img_3625


Img_3609

完成です。

雨だったので、
玄関では、園長先生の
『大工さん』


Img_3615

のこぎりとトンカチで
『剣』作り。

Img_3622

上手にのこぎりやトンカチを使っていました。

Img_3620


Img_3619

ホールでは
『劇ごっこ』


Img_3621

などがありました。

紫陽花が今はとってもきれいです。


Img_3626


Img_3627


お隣には
『ききょう』が奇麗に咲いています

Img_3630


2012年6月 9日 (土)

めぐみ幼稚園創立記念日

6月7日(木)は
めぐみ幼稚園の創立記念日でしたが
同時に園長先生のお誕生日でもありました。

園は休園でしたが、
どんなお祝いをされたのでしょうか。
今度園長先生に聞いてみたいと思います。

めぐみも園長先生も
おめでとうございました!

そして
最近のめぐみの庭ですが、
門から入ってすぐの
図書室の窓の下あたりの
『ユスラウメ』の実が真っ赤に色づき
たくさんなっています。

Img_3448


Img_3452

一番赤い実を選んで
頂いてみました。


Img_3440

さくらんぼの薄味の感じで、
とても美味しかったです。

小さい頃、実を摘んで
食べる自然の味は
良い思い出となりますよね。

『内科検診』

6月6日に内科検診をしました。

卒園生のお父様でもいらっしゃる新藤先生に
一人ずつ丁寧に診ていただきました。

「名前をきかせて」と言われ、
全員しっかり言えましたが
ある子が「名札をみればわかるでしょ」と先生に。

「わかるけど、耳はきこえるかな?声はでるかな?と思って
きいているんだよ」

と笑いながら優しく話していました。

「お口をあけて」

これもまた、皆大きな口をあけることができ
新藤先生から、

みんなこんなにしっかり口をあけられるなんてすごい!

身体もしっかりしていると、
おほめの言葉をいただきました。

お部屋で担任から

「今日は痛いことはしないから」

と話を聞いて
安心していたと思います。

大人を信じてもらえたんだと、

私は何だか子どもたちが誇らしく
嬉しく思いました。


道下

2012年6月 1日 (金)

第46回千葉市幼稚園教育振興大会

先日の5月30日水曜日に
第46回幼稚園教育振興大会が千葉市市民会館にて

『小さな手に大きな未来を』
をスローガンに、

主催、社団法人千葉市幼稚園協会
千葉市PTA連合会

後援千葉市

第一部 式典

第二部 記念講演

という形で行われました。

式典では
ご来賓の方の祝辞や
役員・永年勤続者表彰や保育者の体験発表などがありました。

めぐみ幼稚園の杉森園長先生も役員表彰で表彰されました。

今回の体験発表は永年勤続10年で表彰された男性の先生のものでしたが、
とても素直な現場の体験を発表されていたのがとても印象的でした。

そして、大会宣言決議が採択され
創立45周年の園が表彰され、
閉式となりました。

Img_3423

写真はご退場の場面。(県副知事、千葉市長、議員さんなど)

多くの方々の努力、協力によって幼稚園教育がさらによりよいものに
なっていくのだと実感しました。

第二部は、俳優の紺野美沙子さんの講演でした。

国連開発計画(UNDP)親善大使として発展途上国を訪れているそうです。

世界の80%は貧困で苦しんでいるが、それらの国々にくらべると
日本は自由で豊かで平和であることを実感するとのことでした。

子どもたちの未来が更に心豊かな国となるよう努めたいと思いました。

そして、木曜日には『絵本の会』がめぐみ図書室でありました。

Img_3425

大型絵本の制作です

外では
元気に子どもたちが遊んでいました。


Img_3429

遊んだ後は、
園長先生の手作りのお茶を
園長先生自らくんでくださり、
いつものように子どもたちとコミュニケーションを
とっていらっしゃいました。


Img_3433

愛情たっぷりです!!

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »