« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

『マラソン大会』

先週の金曜日に

マラソン大会がありました。

年少さん年中さんは応援団。

 

年中さんと年少さんと手をつないで
応援をしにいきます

 

Dscf2225

 

年長さんが走ります。

お父さんお母さんも参加大歓迎!

 

今年は例年通り
稲毛海浜公園で行われました。

 

まずは
高橋先生と準備運動

 

Img_8369

 

念入りにウォーミングアップをして
さあ、園長先生の待つスタートラインへ集合

 

Img_8371

 

Img_8373

 

Img_8376

 

子どもたちも
お父さんお母さんも
スタートラインにつきました。

 

自然と緊張感が高まり
スターターの園長先生に注目です

 

Img_8383

 

位置について用意スタート!

 

Img_8384

 

一斉にスタートしました

Img_8388

皆一生懸命、前を向いて走っています

 

Dscf2242

 

ポンポンを持って応援します
応援の声を聞いて、またスピードがあがります

 

Dscf2247

距離は1.2kmです。
待つこと数分。。。

 

今年の初めに帰ってくる子は
どの子かな?

 

遠くに見えてきました

 

二人が最後のデットヒートを
繰り広げているようです。

 

Img_8393

 

がんばれがんばれ!

 

お母さんたちの声援の中
初めの子がゴールしました。

 

Img_8396

 

優勝争いをしていたのは
男の子と女の子でした!

2位の女の子は悔し泣き。

 

1位の男の子は優しい言葉をずっとかけていたそうです。

 

そんな中、
みんな続々とゴールしていきます。

 

Img_8417

 

みんな自分の持ってる力を出し切って
頑張りました!

 

Img_8441

 

そして表彰式です。

 

賞状と飴を園長先生と道下先生から
頂きました。

 

Img_8466

完走賞と飴

Dscf2258

Dscf2251

Dscf2249

Dscf2255

参加した大人も同じように。
皆さん嬉しそう!

 

Img_8499

 

今年もドラマがありました。

 

嬉しかった子、悔しかった子。
またひとつ成長に繋がる経験をしましたね。

 

みんなの最後まで頑張る姿が
とても清々しかったです。

Dscf2271

走り終った年長さんが応援に来てくれた
年少さんと手をつないで園まで帰ります

どんな会話をしたのでしょうか 。。。

2013年1月21日 (月)

『新年明けて、子どもたちの様子』

3学期が始まりました。
お正月ならではの遊びをしています。
日本の伝統文化を大切にして
その良さを保育に取り入れていきたいと思っています。

『オセロ』
1301012

『かるた』
Dscf2117

『はねつき』
Dscf2120

『こままわし』
1301017

『こま』
1301014

『こま・園長』
1301013



お正月の言葉を皆で出してみました。
1301011

この中から自分の好きな言葉を選んで、かきぞめをしました。

Dscf2118

Dscf2119


『どんと焼き』
130110

130109

お正月の飾りと、年長はかきぞめの練習したもの、年中少は絵を描いて、
無病息災と字や絵が上手になりますようにと祈りました。


130106

130108

暮れにおすもうさんとついたおもちを冷凍にしておいたものを炭で焼いて、
砂糖醤油につけて食べました。


食べる
130105

130104

『郵便やさんごっこ』
130103

書いているところ
130102

仕分け
130101

―郵便やさんごっこのねらい―
・年長は係の仕事を最後まで責任を持ってする。
 友達に自分の思っていることをわかるように文章にして書く。
・年中は文字に興味を持ち、自分の名前やクラス名を書こうとする。
・年少は語彙を増やす。
 伝えたいことを先生に話して、書いてもらい、やりとりを楽しむ。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »