« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月19日 (水)

芸術の秋




子どもたちは今、お店やさんごっこにむけていろいろな物を作って準備しています。

お店やさんごっこの前に12月6日の作品展覧会でお父さんお母さん、お客さんに作品を見てもらいます。

お部屋には子どもたちの作った品物がたくさん!

子どもたちの製作の様子をご覧ください。

3

お店やさんごっこで売る品物は全部年長さんが作ります。

たくさんの商品作りに大忙しな年長さん。

続々と商品が作られます。

魚つりゲームの魚たち
4

けん玉
44

スリッパ

73

双眼鏡

7

剣は毎年大人気なので一人一本ずつ作りました

41

****

【ストロー飛行機】

火曜日の活動として、水曜日にストロー飛行機を作りました。

55

82

ストローから息を吹くと飛行機が飛びます。

89

****

【年中さん】

年中さんは宝物入れを作ります。

父親参観日でお父さんと一緒に油粘土で作ってみました。

今は紙粘土で世界に一つだけの宝物入れを作っています。

42

年中さん、この日はクリスマスの長靴を作っていました。

69

*****

【指人形作り】

年長さんは、今年も指人形劇をやりたいと子どもたちから声があがり

作ることにしました。

自分たちで劇をする絵本を選び、役を決め指人形を作ります。

人形の頭と手を紙粘土で作り、色を塗りました。

1_2

2

指人形を飾る土台はペットボトルと割り箸です。

(今年からペットボトルになりました!)

5

25

6


26

8


9

色を塗った後、顔を描いたところです。人形らしくなってきました。
45
34

指人形のお洋服を作ります。

布は役に合ったものを考えて、自分たちで選びました。

先生に教えてもらいながら、針と糸で縫います。
11


12


14


15


16

17

24

33

35

作品展では子どもたちの作った指人形のお話の世界が広がります。

お楽しみに!

38

47

*****

火曜日の活動で、年長さんは全員毛糸でマフラーを編みます。

自分で編んだマフラーを首にかけている年長さんは憧れの的でした。

この日の編み物グループは女の子だけだったので、

道下先生も一緒に女子トークに花が咲いて楽しそうでした。

18

ティッシュの空き箱でマフラーを編んでいきます。


20


21

22

好きな色の毛糸を選んで作る自分だけのマフラー。

完成が待ち遠しいです。

23

編み途中のカラフルなマフラーたちが並んでいました。

54_2

******

【年少さん】

年少さんはポシェットを作っています。

お店やさんごっこではお金を入れるのに使います。

50

好きな形に切ったフエルトをポシェットに貼って。

52

自分だけのオリジナル!かわいいポシェットができました。
51

62

こちらも年少さん、クリスマスの長靴を作っています。

56

57
出来たね!先生が一緒によろこんでくれました。

60

一人ひとり違う顔のサンタさん。

それぞれのかわいいお顔に思わず笑みがこぼれてしまいます。
61

拾ってきたどんぐりがたくさんあったので

どんぐりを使って絵を描きました。

お花やお魚の目、お顔。いろいろな発想でどんぐりが使われていました。

49

63

64

27

******

【年長さんブーメラン作り】

ブーメランの形に厚紙を切り、絵を描きます。

商品なので、買う人が喜んでくれるような絵を想像して描きました。

84


66
出来たらブーメランを飛ばしてみました。

ちゃんと曲がってかえってきたよ!

87

******

【年長さん自動販売機作り】

あめの自動販売機作りも協力してがんばっています。

みんなで決めた今年の自動販売機は、どんな自動販売機かな?

39

たくさんの牛乳パックで形をつくっていきます。

段ボールを切って形を合わせます。

大きな作品です!

70

何かの形が出来てきました。何の自動販売機かは、作品展をお楽しみに!


75

ゲームセンターのゲームです

80


子どもたちの創造力は本当に素晴らしいです。

何かにとらわれることない自由な発想の、大人には作れないものばかり。

子どもたちの輝く作品がどんどん出来上がっていくのが

毎日楽しみです。

88

2014年11月17日 (月)

お兄さんお姉さんからのお手紙

9月に遊びに来てくれた稲毛高校附属中学校のお兄さんお姉さんから、

こんな素敵なお手紙が届きました。

40

いちごや猫、ハートなどたくさんの楽しい折り紙。

めくってみると中にメッセージを書いてくれています。

3231

28_2

ダンスやリレーをしたり、けん玉、お砂場で遊んでくれましたね!

29

30_2

色とりどりのきれいな折り紙や楽しい絵、

そして心のこもったお兄さんお姉さんのお手紙に

子どもたちも喜んでいました。

お兄さんお姉さんと遊んで楽しかった思い出をしっかり覚えていて

「お兄さんたちまた来てくれないかな~」と言っています。

また遊びに来て下さいね!みんなで待っています。

3637_2

59

心のこもったお手紙をありがとう!

2014年11月14日 (金)

どんぐりだんご 2014

天高く、澄み渡る空気に

幼稚園の門の桜も赤く染まり、秋本番となりました。

Img_6026

めぐみ幼稚園では毎年この季節にどんぐり団子を作ります。

めぐみ幼稚園秋の風物詩です。

子どもたちが集めてきたどんぐりがおいしいお団子になるには、いくつもの工程があります。

<前日>子どもたちがどんぐりの殻を割って中身を取り出します。


5

殻は固いので積み木を使って割ります。

年少のひよこさんもたくさん割りました!

8

割ったどんぐりの中身がピーナッツみたい!と話していました。

9
24

13
ひよこさん、ひたすら割り続けて1時間もたっていました。

みんな楽しくてやめられなくなってしまったみたいです。

疲れたでしょう、もうやめてもいいんだよと先生が言っても

どんぐりを割る手が止まりません。たくさん割ってくれました。

14


21

2階のテラスでは年長さんが慣れた手つきでどんぐりを割っていました。

25

27


そうしてみんなが頑張って割ってくれたどんぐりを、重曹を入れたお湯で何回も茹でて灰汁を取ります。

1回1時間煮て茹でこぼす、これを8回ほど繰り返します。

32

どんぐりを茹でるとこのような色になりました。

この赤茶色は何回茹でても変わることはありません。
33

鍋から出た甘い香りが園内にただよいます。

匂いをかいだ子どもたちは「チョコレートみたいな匂いだね」

まさにチョコレートのような、独特の甘い香りがします。

この日は夜まで鍋に火がかけられました。

<次の日>

年長さんがお団子作りをします。

何時間も茹でたどんぐりはこんな状態です。


13_2

これをすり鉢でつぶしていきます。

どんぐりがなめらかになるまでたくさんの力が必要で、時間がかかります。

19_2

2

21_2

26

すり鉢が動かないようグループのお友達が

すり鉢を支えて協力しながら、順番に何度も何度もすりつぶしました。

25_3

4_2

そしてすりつぶしたどんぐりを鍋に移して、三温糖と片栗粉を入れて混ぜあわせます。

30_2


34_2

そして混ぜ合わせた生地を子どもたちが丸めます。

大きさはビー玉よりちょっと大きいくらい。


7_2


8_2

ひよこさんがどんぐりだんご作りを見に来ました。

「おいしそう!早く食べたいなあ!」

出来上がったらすぐにひよこさんのお部屋に持っていくので待っていてね。

11_2

18
これくらいかな?大きさを確認しながら・・・

37

38

4142

丸い形を作るのは子どもたちには実は難しいことなのですが

めぐみっこはいつも泥だんごを作っているので得意です。

とってもきれいな形のお団子をたくさん作ってくれました。

39

この後できあがったお団子を職員室で蒸します。

みんなで協力して落とさないよう慎重に運びました。


44

蒸す前のお団子が

46


5分ほど蒸すとこんなにつやつやになりました。

出来立てほかほかです。

48

道下先生が竹串をさして出来具合を確認し、

長い時間をかけたどんぐり団子の完成です!
51

年中少さんは一人1個食べました。

(そして、お帰りの時間におかわりにもう1個。)

年長さんは頑張ったので一人2個。

(年長さんにもおかわりでもう1個。)

52

きな粉に混ぜたものと、混ぜてないものを食べ比べてみます。

53

道下先生が出来上がったお団子を年長さんのお部屋へ運びます。

お団子を作った年長さんだけまだ食べていませんでした。

待ちに待った年長さんの番です。
54

「お団子出来たよ~」道下先生の登場にみんなから歓声が上がりました!
55

57
お昼の準備をしたらお団子を配ります。と先生が言うと、

みんなすごい早さでお昼の支度をしました!

先生から「やれば出来るね!」とほめられました。

みんなで作ったお団子いただきます!

59

みんなの感想は・・・

甘くておいしい!もっと食べたい~!
60

きな粉のついてない方は、どんぐりそのものの味。

モチモチで香ばしく、何にも例えられない味です。

子どもたちからは甘いきな粉の方がおいしかった!という声が多かったのですが

中には「新鮮な味がしておいしい!」と言った子もいました。


62

手をかけて時間をかけて作られるどんぐり団子の味は

これからもめぐみ幼稚園に継がれていきます。

子どもたちが自分で作って味わったどんぐり団子の思い出を、

大きくなっても思い出してほしいと思います。

**********************

今年もお帰りにお母さんたちにもどんぐり団子が配られました!
64
65

66


67

お母さんに食べてもらえて嬉しい!!

と作った子どもたちの声に

やりとげた充実感を感じました。

どんぐりさんありがとう!今年もおいしくいただきました。
0

2014年11月11日 (火)

♦大人と子供のための読み聞かせの会♦  2014.11.5

先日、
2014年11月5日(水曜日)めぐみ幼稚園ホールにて
開催された「大人と子供のための読み聞かせの会」


『大人と子供のための読みきかせの会』と

中井貴惠さんが代表を務め、1998年の活動開始以来、
仕掛けたっぷりの大型絵本と、生の音楽をつけた独特の読み聞かせを、
幼稚園、小学校や小児病棟などで上演し、既に1000回以上の公演回数を誇ります。



この読み聞かせの会を拝見された
卒園生保護者Tさんからご丁寧に感想を頂戴したので、
こちらでご紹介させていただきます。


Tさん、
感想文と共にブログ掲載のご了承頂きありがとうございました。

お子様と一緒に是非また遊びに来てください。

以下。

♦大人と子供のための読み聞かせの会♦

軽やかなピアノの音色と共に始まる
中井貴恵さんによる抑揚のある語り・・・

 

見たこともないほどの大型で手作りのしかけ絵本が、
子供のみならず大人も魅了します。

 

 

このボランティアグループの読み聞かせの
とても素敵なところは、

 

作品それぞれによって工夫を凝らした・・・
手作りの大型しかけ絵本であったり、

 

メンバーの方々が作曲した
ピアノや様々な楽器による曲にのせた読み聞かせ。

 

過去には、
尺八の音色に心打たれ、
感極まってしまうこともありました。



今回の作品は、
昨年の「つりばしゆらゆら」の続編ともいえる「あのこにあえた」でした。

 350_ehon_3109
作: もりやま みやこ 絵: つちだ よしはる
発行: 1988年04月  出版: あかね書房 

 


いつも元気いっぱいのめぐみっこ達も、
おしゃべりする子もいないほど、
みんな絵本の世界に惹き込まれていました。

 

こんすけの成長しようとする姿は、
子どもたちにも勇気をくれたことと思います。

 

 

今回、
初めて目にした巻き絵のしかけ絵本、
どう展開していくのか・・・
と発想の柔軟性に感動し、

 

シーン毎に情景が思い浮かぶような曲に癒されました

 

 

子供が卒園した今も毎年、この時間を楽しみにしています。

 

そして、
いつも温かく迎えてくださり、
声をかけてくださる園長先生を始めとした諸先生方には、
心より感謝しております。

 

さすが!めぐみ幼稚園!今も大好きです。

めぐみ幼稚園
H21
年度卒園生 保護者Tより


(参考)

 350_ehon_11326 
 
 
 

作: もりやま みやこ  絵: つちだ よしはる
発行: 1986年03月   出版: あかね書房

『大人と子どものための読み聞かせの会』

活動、公演、オリジナルCD作品等
ご興味のある方は、是非こちらまで↓↓↓


www.konsuke.jp/

2014年10月28日(火)めぐみサークル おさんぽ

20141028日(火曜日)

すこしずつ風が冷たく感じるようになりました。
それでも外に出るとお日様の下はポカポカ暖かです。

幼稚園にある木々の葉っぱも彩りはじめ、この日は清々しいお天気でした。
Imgp0223

図書室前では廣澤先生が名札を並べて、サークルのお友だちを待っていました。
Imgp0226


Imgp0222
園長先生が年少の女の子を抱っこしています。

めぐみ幼稚園では先生方が抱っこしている姿をよく見かけます。

時には両手に子どもたちを抱っこしていることもあります。

甘えたいとき、寂しいとき、悲しいとき、嬉しいとき、
子どもたちは様々な感情を持っています。


園に登園している間は
先生方が子ども達のお母さんとお父さんです!
お父さんお母さんの代わりとなって子どもたちに
愛情をたっぷり注いでくれているのです。



         ★

先日のブログでもお伝えしましたが・・・


園庭では在園児による「運動会ごっこ」が開かれていました。
Imgp0225

Imgp0220
この跳躍力!!

(緑色カラー帽子を被った年長ひばり組の男の子)

Imgp0232

年長の女の子がお部屋(※教室もお部屋と呼んでいます)
から出てきました。
Imgp0229

裸足で歩く姿も堂々たるもの、
後ろから見ても悠々としてカッコイイ!

女の子も逞しくなってきました。

先日、耳にした話ですが
「ブルマーは足が長く見える」と在園女子。
女子力UPのコメントに脱帽です。

Imgp0236

演技をしていないお友だちは声援を送ります

Imgp0258

Imgp0259

本番さながら、年長さんの真剣な眼差しと
Imgp0248

運動会ならではのリズムに、アップテンポな音楽♪


なかには難しい技もあります。
Imgp0254
Imgp0255
Imgp0256

Imgp0257
見事に二つのバルーンが一つになり中に隠れてしまいました。




Imgp0261
なんともいえない雰囲気の躍動感と緊張感


Imgp0231
サークルで遊びに来てくれたお友だちは
どんな気持ちで在園児を見つめていたのかな。

※運動会ごっこ

(めぐみ幼稚園では演習と呼ばずに「ごっこ」と呼んでいます。

ですから運動会ごっこ)

運動会に体調悪く参加できなかった子どもたちの
保護者の方々も参観に来てくださり
ありがとうございました。


Imgp0286

ごっこ遊びならでは、学年を越え全園児でのパラバルーンの演技。

Imgp0295
Imgp0296

Imgp0303
Imgp0302

そんな在園児の勇姿を
体操、ダンス、パラバルーンの演技まで
サークルのお友だちは見ることができました。

Imgp0277

Imgp0283

パラバルーンで転がってきた色とりどりのカラフルなボールを
お兄さんお姉さんたちが集めていた
大きな袋に入れてくれたお友だちもいました。

来年はこの園庭で沢山のお友達と一緒に
踊っているのかもしれませんね。

     ★

前置きはさておき

この日は拾ってきたドングリや松ぼっくりなど
「木の実で工作」の予定だったのですが、
先週は生憎の雨、久しぶりこの日はとてもお天気がよかったため
急遽お隣の公園に散歩に出かけることにしました。
(なんといっても、晴天です)

Imgp0309 Imgp0355_2

お隣の公園に到着。

先ずは軽く10mほどの短距離走!
Imgp0313_2 Imgp0315_2

ゴール地点には大好きなお母さんやお婆ちゃまが待っています。

廣澤先生が「よぅい、ドン」と声をかけると
一目散にお母さんの所へかけていきました。

かけっこが皆上手、笑顔でママにゴールです。

Imgp0318

その後、お母さんやお友だちと手をつないでお散歩。
Imgp0319
お母さんに抱っこしてもらっている可愛いお友だちもいました。



遊具のある場所まで歩いていき
時間いっぱい自由に自分の好きな場所で遊びます。

Imgp0321

廣澤先生が持参したダンボール紙をお尻に敷いて
コンクリートの滑り台を勢いよく滑り降ります。
Imgp0332

Imgp0333
上から見ると以外と急に見えますが、
子どもたちは上手にダンボール紙をお尻に敷いて滑り降りました!

下では小谷先生や廣澤先生が子どもたちを笑顔で見守っています。



Imgp0320
<回旋塔>

Imgp0335

<とにかく歩いて公園探検>

Imgp0338
<葉っぱや木の実で遊ぶ>

松葉を見つけて松葉相撲をやっているお友だち発見。
Imgp0345
Imgp0348

落ち葉を投げて、葉の感触と少し枯れた葉っぱの音を楽しむお友だち
Imgp0337

Imgp0351

<ブランコ遊び>
Imgp0354
(お友だちが終わるまで順番待ち出来ていました)

公園と幼稚園の間にあるフェンスの側に
Imgp0357_2
山茶花(さざんか)の花が咲いていて、
なんだか子ども達の姿をみて微笑んでいるよう。




みんな無我夢中に遊んだので
幼稚園にもどり
誰かが言ったわけでもなく、
Imgp0362_2
1人のお友だちが手を洗うと、
次々に子どもたちは手を石鹸で綺麗に洗っていましたね。
Imgp0364_2



ホールへ入り廣澤先生が
シールを貼りました。
Imgp0370

Imgp0374

そのあとは、

廣澤先生のピアノの伴奏で

秋らしく「どんぐりころころ」や「松ぼっくり」
の歌を歌ったり手遊びをして

Imgp0382

小谷先生が絵本を読みました。

「やさいだいすき」
350_ehon_6920_2

柳原良平 作

こぐま社 200407月発行

Imgp0399

「木の実を容器に入れて楽器が作れるよ~」と、
お手製の楽器を見せてくれて、
Imgp0407
サヨナラのご挨拶を皆でしました。

Imgp0411

お片づけをしてくれたお友だち
Imgp0416

どうもありがとう。

お天気のいい日には、公園へお出かけして、
かけっこや滑り台で遊ぼうね。

これから外気も冷たく寒い季節がやって来ますが、
お外でたくさん遊ぶと体の芯から温まりますよ。

Imgp0367_2
昇降口に飾ってありました。

左から
・根つき落花生と落花生
・毬栗(いがぐり): 毬(いが)に包まれているままの栗
・かがくのとも 絵本「すすき」

  060211_198610
 菅原久夫文・白根美代子 絵
 かがくのとも 211号
 1986年10月発行 福音館書店


実際に見て触れて香って五感で、ぜひ秋を堪能してください。

2014年11月 7日 (金)

ふれあい動物園

10月29日 水曜日

0000

今年もめぐみ幼稚園のお庭に動物園がやってきました。

たくさんの動物が来てくれています。

25_2

子どもたちがお家から持ってきた野菜を動物にあげます。

お父さんお母さんも見に来て、一緒に動物にふれあいました。

31_215_2

うさぎ、モルモット、ミニブタにエサをあげたり抱っこをしました。

5_2

抱き心地は

「ふわふわ~」

「やわらか~い」「あったかい~」

気持ち良い感触に手放せなくなっちゃいました。

4_29_2

犬もいたよ!3_2

7_2抱っこが上手です。

8_2

ヤギ 食パンが大好きみたいです。たくさん食べてくれました。

6_2

ヒツジ

000

お顔がハートの形をしている、「メンフクロウ」

暖かい日差しに気持ちよさそうに目をつぶって、寝ているのかな?

000000

00

今年もポニーの「リンゴちゃん」が来てくれました。

子どもたちは全員リンゴちゃんの背中に乗せてもらいました。

リンゴちゃんは7歳の女の子です。人間でいうと30歳を過ぎたくらいだそう。

毎年めぐみ幼稚園に来てくれている、とてもおとなしくてかわいいポニーです。

28_2


イグアナ。男の子に人気でした。恐竜みたいだね。

30_2

あひる、にわとり、モルモット

2413

ひよこ

14

ニシキヘビを首に巻かせてもらいました。

0000000

10_2ヘビはどんな感触だったかな?

12_2


21おそるおそる・・・さわってみようかな。

大きな亀さんもいました。「ケヅメリクガメ」

世界で3番目に大きくなる亀で、50年以上長生きするそうです。

26

固くて丈夫な甲羅に乗せてもらったよ。

22

食欲旺盛なカメさんで、子どもたちを乗せながらも

エサを求めてのっそりのっそり歩いていました。


16

飼育員さんに運ばれていました。重そうですね。

23

動物たちとのふれあいの後は外に机と椅子を並べて、

気に入った動物たちの絵を描きました。

34_3

36_2

黙々と絵を描く子どもたち。

先ほどの喧騒から打って変わって、静かな園庭です。

動物たちもほっと一息、ゆったりまどろんでいました。

38_2どんな絵になったかな。

32_2


来年はひつじ年ですね。また来年も動物たちが来てくれるのを待ってます。

27

2014年11月 4日 (火)

運動会ごっこ

10月28日 火曜日

久しぶりの秋晴れの中、運動会ごっこをしました。

運動会の日にお休みしたお友達のご両親が見に来てくれました。

しばらく雨が続いていたのですが、この日は空がすっきり晴れ渡り

さわやかな陽射しの中運動会ごっこができました。

3

クラスごとの集まり競争。なんと1位がひよこ1組!

先生もビックリ。やったねひよこさん!

まさに今年の目標「やるときはやる!」ですね。

5

次はひよこ1組とさくら組チーム 対 ひよこ2組とばら組チームで

玉入れをしました。

年中さんはさすがです、真剣にかごを狙ってたくさん玉を入れていました。

6

ひよこさんは小さい手で一生けんめいかごを狙って投げたり

とにかくいろんな方向へ投げたり、微笑ましい玉入れでした。
7

年長さんのパラバルーン

12

15

強い風が吹いていましたが、風にも負けずに力強いパラバルーンを見せてくれました。


18

21

年長さんのパラバルーンが終わり、道下先生が

「ばらさんさくらさん、ひよこさんもパラバルーンやってみたい?」と言いました。

すかさず子どもたちが「やりたい~!!」と大きな声をあげました。

「じゃあみんなでやろうか!」と、全員でパラバルーンをやることになりました。

23「やったあ!パラバルーンできるんだ!」

まず年長さんが3つのパラバルーンに分かれ、

年長さんたちの間に年少さん、年中さんを入れてあげました。

曲に合わせ、先生の言葉と笛で動きます。

24

年少さん年中さんにとって憧れのパラバルーン。

年長さんのパラバルーンを毎日見てきたので

先生が言葉で説明しただけで、すぐに技もポーズもまね出来ました。

25


26

年長さんがいつも以上にがんばって、年中少さんをうまくリードしてあげていました。
27


28ウエーブ


29みんなきれいに隠れちゃいました。中では子どもたち、どんな表情だったのかな?


30メリーゴーランド。

きれいなドームが3つできました!
3132


ポップコーンの技では、みんなからきゃあきゃあと歓声があがりました。

色とりどりのボールが高くあがって、とてもきれいでした。
35


手ばなしパラシュートも大成功。
3738

全員でのスキップは、めぐみっこ一体となって感動的でした。

42

39

みんな笑顔であふれ、とてもよい表情をしていました!
40


43

45

初めて全員でのパラバルーン、

息もピッタリ技も決まって、みんな年長さんのようでした。

先生がたくさん拍手してくれました。

みんなから「またやりたいね~」先生から「またやろうね~」という声が聞こえ、

とっても楽しかったパラバルーンでした。

***

次は、綱引きをしました。最初の対戦は

ばら・ひよこ2組チーム 対 さくら・ひよこ1組チーム。

運動会のお父さんみたいにできるかな?
47

よーい!どん 

最初の対戦は子どもたちだけ。年長さんの応援が後押しします。
48

ばら・ひよこ2組の勝ち!49

次に担任の先生も加わっての対戦です。
5051


5253

今度はさくら・ひよこ1組の勝ちでした!

54

次は年長さんのはと対ひばり対決。       
55

今度は年中・年少さんが大きな声で応援してくれています。

5756

年長さん対決はひばり組の勝ちでした!

58

最後は、先生対年長さんの対決です。

2

59年長組一致団結!

どんどん引きずられる先生たち。年長さん強い!年長さんの圧勝でした。
60

62お父さんたちみたいでかっこよかったよ!

**

最後の種目・年長さんのリレーです。
6364

今日も真剣勝負、精一杯走りました。

66

67

68

**

楽しかった運動会ごっこも閉会式になりました。
69

園長先生から、お休みだったお友達にメダルが渡され

みんなから拍手が送られました。
70

青空のもと、体をいっぱい動かして運動会ごっこを楽しみました。

楽しかったね!また運動会ごっこやりましょう。

今度は何をやりたいかな?楽しみですね。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »