« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月12日 (木)

豆まき会

2月3日 火曜日

今日は節分です。

節分のこの日、みんなで豆まき会をしました。

子どもたちが作った鬼のお面を持ってホールに集合です。

Img_1665_2


Img_1667



Img_1664


Img_1675


Img_1649


ホールにたくさんのかわいい鬼たちが集まりました!

節分の豆まき会がはじまります。

Img_1693


園長先生が「節分」についてお話してくれました。

「節分は季節を分ける日。

明日は立春といって、暦の上では明日から春ですよという日です。

今はまだ寒いけれど、これから少しずつ暖かくなってきます。

みんなも幼稚園の中に春を探してみてください。

土の下から、小さな芽が出てるかもしれないね。

季節の分かれ目には鬼が出ると考えられていたことから、豆をまいて鬼を追い払います。

今日はみんなの中の見えない鬼を追い出そう!」

Img_1699


そして各組から一人ずつ、舞台の上で鬼のお面を見せてもらいながら

自分が追い出したい鬼を発表してもらいました。

「いろいろなお面がありますね。

人はみんな違う顔をしているね。だからお面もいろいろなお顔があっていいね。

年少さん・年中さん・年長さんの作ったお面に違いがありますね。みんなで見てみよう。」

Img_1795

年少さんのお面は、画用紙で作りました。

お鼻やほっぺたなどを色紙で切って貼りました。

目や口はクレヨンで描きました。
Img_1797Img_1798_2




年中さんのお面は、画用紙を折って作りました。

鼻は紙を三角に折ったものを貼って、立体的なとがった鼻にしました。

目の部分は穴を開けてかぶれるようにしました。

Img_7404_3


Img_1799_2

年長さんのお面はボール紙でできています。

ボール紙を切って重ね、テープで貼って顔に沿った立体的なお面にしました。

Img_1827_3


Img_1813_3


たくさんの布を選んで、切って貼るのに根気がいりました。

様々な色・柄の布で彩られた、個性あふれる表情のお面ができました。
Img_1824_3

子どもたちが話した「追い出したい鬼」を、先生がお面の後ろに書きました。

みんなが追い出したい鬼は・・

Img_1796_3


Img_1822_2

「朝眠いよ~ってなっちゃうおに」「夜寝たくないよ~ってなっちゃうおに」

「野菜が食べられないおに」

「思ったことを言えないおに」「片づけられないおに」

など、自分が苦手なことや直したいところを

子どもたちはわかっていて、そんな自分の中の鬼を追い出そうとしていました。

*

その後「せつぶんのおに」という、日本に伝わる節分のお話のスライドを見ました。

Img_7420_3

スライドの後は、豆まきをします。

子どもたちがお面をつけて鬼になり、2月生まれのお友達が舞台の上から豆をまきます。

Img_1724_3


窓を開けて鬼を追い出し、福を呼び込みます。

Img_1722_2

Img_1723_3

さあ豆まきがはじまりました!

「鬼は外!福は内!」元気な掛け声とともに勢いよく豆がまかれます。

Img_1734_2


Img_1741_3


Img_1737

たくさんの豆にたまらず鬼たちがホールから逃げ出しました!
Img_1749_2
鬼たちはそれぞれのお部屋へ逃げていきました。

Img_1747_2


Img_1748_2

お部屋に戻って、今度はお部屋から豆まきをしました。

Img_1767_3

鬼は外!
Img_1768_2

2階からも鬼は外!
Img_1771_2

Img_1773_2


Img_1775_2

豆まきの後、年の数より一粒多く豆をもらって食べました。

年少さんは折り紙のコップに、年中長さんは自分で画用紙で作ったますに

豆を入れてもらいました。
Img_1785_2


Img_1790_2


先生も年の数より一粒多い豆を食べます。
Img_1804_2

Img_1812_2

子どもたちは自分たちよりたくさん食べられる先生がうらやましくて、

みんなで一緒に数を数えながら、先生が一粒ずつ豆を食べるのを見守っていました。


Img_1816_2

おいしくてあっという間に食べちゃった!

Img_1802

大丈夫、たくさんおかわりがありました。

みんなでおいしく豆を食べて、今年も健康に過ごせるように願いました。

Img_1639_2


Img_1783

福豆は国産のおいしい豆です。

Img_1766_2




まだまだ寒い日が続いていますが、幼稚園の庭には少しずつ

春の息吹が感じられてきています。
Img_1855_3

Img_1858_2



Img_1861_2

春が待ち遠しいですね。
Img_1862_2

2015年2月 5日 (木)

保育参観 指人形劇



グループに分かれての保育参観の中で、年長組は指人形劇をやりました。

35_2


指人形劇は、お話を選ぶところから始まっています。

子どもたちが図書室に行き、一人一人が人形劇でやりたい本を探してみんなの前で

発表しました。

その中からはと組・ひばり組でそれぞれ3つのお話をみんなで選び、

自分がやりたいお話のグループに分かれ、自分たちで役を決め、

指人形を作りました。

1_2

紙粘土をこねて顔や手を作り、色を塗りました。

5_2

顔の表情を書きました。

34_2

人形の服を縫いました。

10



16

いくつもの工程を経て、指人形が完成しました。

33



46



3学期に入ると毎日指人形を使って劇ごっこをしてきました。

自分たちでセリフを考え、覚えて、動かし方も考えました。

違うお話のグループの指人形劇ごっこを見せあって刺激を受け、

自分たちの声の大きさやせりふの言い方、子どもたちで話し合う姿がありました。

そして今日はお母さんにも見てもらいました。

「おおきなかぶ」

1_2_2

静かなお部屋の緊張感の中、

子どもたちは最初から最後まで大きな声で堂々と役を演じました。

68_2

69

終わった後、台の上から出てきたときの子どもたちのやりきった、

満足そうな笑顔!

子どもたちのこの人形劇への思い入れが感じられました。

72


「おおきなかぶ」は短いお話なので先生のナレーションを入れず

子どもたちのセリフだけでやろう、と決めました。

ナレーションのところも自分たちでセリフを分けました。

簡単そうに見えますが、人形が出たり引っ込んだりするお話とは違って

人形が出っぱなしのお話なので、子どもたちには微妙な高さの台の上に

ずっと手を挙げていなければならず、腕が疲れてつらい中でもがんばりました。

Img_1422_2




見に来てくれたお母さん方が

「大きな声で恥ずかしがらずに堂々とセリフを言えていて素晴らしかったです」

「こんな素敵な人形劇を見たのは初めてで感動しました」

と感想を話してくれました。

65_2


62_2

演じた子供たちは

「楽しかった」

「ドキドキした」と言っていましたが

「みんなのドキドキわからなかったよ、

今までで一番よかった」と先生がほめてくれました。

1_3


2_2


4

全部で6つの年長さんの指人形劇は、保育参観以外にも

年中少さん、めぐみサークルのお友達にも見てもらいました。

それぞれの劇のみんなもとても頑張って、素敵な劇を見せてくれました。

立体的な人形作り・縫い物、セリフを覚える・動きを考える・

お友達と協力して発表すること、など

指人形劇ごっこにはたくさんの経験がありました。

年長さんだからやり遂げたことです。

また一つ成長した年長さんを見ることができた指人形劇ごっこでした。

2015年1月27日 郵便やさんごっこ

1月27日 

めぐみサークルでも郵便やさんごっこをしました。

Img_1485

先生から郵便屋さんごっこの説明を聞いて、

2階の郵便局へ行きます。

今日の郵便局はひばり組です。

Img_1494_2


郵便局前のめぐみ銀行で紙のお金をもらいました。

Img_1497


Img_1498

お金を渡してはがきと切手を受け取ります。
Img_1521

今日も幼稚園の子どもたちとサークルのお友達と

郵便局は大盛況です。
Img_1523


Img_1525

はがきを受け取った後ホールに戻って、お手紙を書きました。

誰に書こうか、何を書こうか、お母さんと相談しながら、

手伝ってもらいながら書きました。

Img_1545_2

お母さんと絵を描いたり字を書いたり。

Img_1558

色鉛筆やクレヨン、マジックなども使って色とりどりに

絵を描いているお友達もいました。

Img_1559

Img_1562

子どもたちは自由にお手紙を書いていました。
Img_1567

書いたお手紙をホールの前のポストに入れます。

Img_1549


Img_1551
ポストの後ろで手紙を回収している年長さんの様子に興味があって、

ずっと見ているお友達もいました。

Img_1554

お手紙は何枚でも書くことができます。

書けたらまた2階の郵便屋さんへ行ってはがきをもらってきます。

一人で何回も行ったお友達もいました。
Img_1586

郵便やさんごっこの後はみんなで電車になって

トイレに行きました。
Img_1604

ちゃんと手もきれいに洗いました。
Img_1607

幼稚園に慣れてきて、自分でやる!という子どもたちの姿がよく見られました。
Img_1608

最後に、今日めぐみサークルのお友達に届いたお手紙を

配りました。
Img_1613

Img_1616

お手紙をもらって嬉しそうなお友達の顔がたくさん見られました。

書く楽しさともらった嬉しさを感じた郵便屋さんごっこでした。
Img_1617

めぐみサークルでの郵便やさんごっこはこの日で終わりですが、

この日にまだ配られていなかったお手紙は今後も配っていきます。

またおうちでもお手紙を書いてみてくださいね。















2015年1月20日 体育遊び&どんと焼き

2015年1月20日 体育遊び&どんと焼き

この日のめぐみサークルは
最初に、体育遊びをしました。
まずは、体操座りの練習から。。。
上手に体操座りが出来ると、持ち上げられても崩れないんだよ~
と、先生がおともだちを持ち上げて見せてくれました。
皆、上手に体操座りができるようになりました。
P1207467

それから、お母さんの足の上でバランスを取る練習をしました。
皆、以前より上達していて上手に出来るようになりました。

P1207478_2

P1207482

次は、動物園に行こう!と、お母さんの足の上に、
上手に乗って、歩きました。

P1207486

そして、ゾウさんやサイやキリンになりました。
上手につかまったり、反ったり、伸びたり、
先生もおともだちの上達に驚いていました。
そして、お母さん達にも良い運動になりました。

P1207493

P1207500

P1207515


体育遊びが終わったら、廣澤先生が本を読んでくれました。
皆、椅子に座ってちゃんと話しを聞けました。

P1207542

その後、園庭に出て、どんと焼きをしました。
皆で、前回描いた絵を、重ねて燃やす準備をしました。

P1207553
園長先生が、「皆が前回描いた絵を焼いて、天にいる神様に
絵が上手になりますように、今年一年健康で過ごせるようにお祈りします。」
と、お話をしてくれました。
ちょうど、年長さんのお兄さんお姉さんも園庭に出てきたので、
皆で手を合わせてお祈りをしました。

P1207566

P1207583

P1207585

P1207611

今年一年健康で良い年になりますように・・・
 

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »