« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月29日 (金)

サンドイッチ作り



今日は火曜日の活動で、年長さんがサンドイッチ作りをします。

自分で作ることで自信・喜びを感じ

食への興味・関心を深めること

を目的に、毎年年長さんが行っています。

今日はジャムサンド・卵サンド・ハムサンドを作ります。

1_2


買出し班が幼稚園のみんなに見送られながら、

イナハマショップへハムを買いに出かけました。

Img_8349


Img_8352

買い物に行きたい人が多かったので

ジャンケンで決めました。


Img_8358

お部屋のみんなは最初に、

サラダ用とハムサンド用にレタスをちぎりました。

Img_8363


Img_8364_2


サラダのプチトマトも洗います

Img_8370

サラダバーが出来ました。

Img_8382

年少さん・年中さんのお友達と道下先生が

たくさんの食パンを運んで来てくれました。

ありがとう!

Img_8373

「麦の郷」の天然酵母の食パンです。

Img_8372

食パンを運んでくれたお友達が見に来ました。

Img_8361

おいしいサンドイッチ作ってね!
Img_8376


まずは食パンにジャムを塗ってジャムサンドを作りました。
Img_8380

出来たジャムサンドを年少さん、年中さんのお部屋へ持っていきます。

みんな喜んでくれるかなあ?ワクワクしながら持っていきました。

Img_8396

Img_8411

ジャムサンド持ってきたよ!どうぞ召し上がれ。

Img_8402
おいしそう!年少さんも年中さんも顔を輝かせて喜んでくれました。

その様子を見て年長さんも嬉しそうでした。

Img_8404


お帰り前の年少さん。みんなでジャムサンドをいただきました。

Img_8428

おいしいね!

年長さんになったらサンドイッチみんなで作ろうね。
Img_8432

お買い物へ行っていたお友達が帰ってきました。

みんながハムを買ってきてくれたおかげで、ハムサンドが作れます。

イナハマショップまでの買出しは、小さな冒険だったことでしょう。

どんなお話をしたのかな?
Img_8386

ゆで卵の殻をむきます。

なかなかヒビが入らなかったり、なかなかむけなかったり、

きれいにむけて嬉しかったり。

真剣にむいています。


Img_8405




Img_8408



Img_8410

みんなが一生懸命むいた卵を、今度は「みじん切り」にします。

先生に包丁の使い方を習って、みじん切りに挑戦しました。

Img_8435


Img_8437


先生の話をしっかり聞いて、みんな上手に包丁を使っていました。


Img_8440

Img_8451

そして食パンにバターを塗って、塩とマヨネーズであえた卵を

はさんで卵サンドが出来ました。

Img_8441_2


Img_8443


Img_8448

Img_8457

サラダ用のキュウリを「小口切り」にしました。

包丁は引いて切ること、キュウリを押さえる手はネコの手にすること

を守って、真剣に切りました。

Img_8460


Img_8466

難しかったけれど、薄く切るようにがんばりました。

とてもおいしそうなキュウリが切れました。


Img_8472_2

次はハムサンドを作ります。

レタスとハムと少しの塩とキュウリをはさんで、完成。

Img_8479


Img_8480

出来たサンドイッチは先生が三角に切ってくれました。

そして一人ずつサラダを取ります。

自分で考えて食べられる分だけ取り、マヨネーズか塩を選んで味付けしてもらいました。

Img_8494

自分たちで作った3種類のサンドイッチとサラダが完成しました!


Img_8508

朝から時間をかけて完成したサンドイッチを

やっといただける時が来ました。

今日の飲み物は、いつもの麦茶ではなく牛乳です。

みんなでいただきます!

Img_8500


Img_8509


Img_8503

牛乳と一緒にいただきました。

Img_8511

みんなで作ったものをみんなで食べるとおいしいね。

自然と子どもたちの話題は食べ物の話になっていました。

苦手な食べ物がある子も少しでも挑戦することができ、

料理することと食べることの楽しさ・嬉しさをみんなで共有できたと思います。

Img_8514

「お家でも作ってみよう!!」

今日の経験が自信になって、「また何かに挑戦してみよう、やってみよう」と

いう気持ちにつながったことと思います。

テーブルに飾ったバラの香りが

サンドイッチをさらにおいしくしてくれました。

Img_8519

Img_8524

また火曜日の活動で、いろいろな経験をしていきましょう。























2015年5月19日 (火)

母の日を前に

5月8日金曜日

新緑が目に鮮やかな、気持ちの良い季節になりました。

Img_8567

園庭の薔薇が満開です


Img_8552

シランも美しい花をつけました。

Img_8559


今日は子どもたちからお母さんへ、母の日のプレゼントを渡す日です。

お母さんが幼稚園に来てくれるのをみんな、心から楽しみにしていました。

年少さんは幼稚園で初めてプレゼントを作りました。

お母さんに見えないようにプレゼントを後ろ手に隠しています。

Img_8175


Img_8177

お母さん喜ぶかな?ワクワク、ドキドキ・・・。

「おかあさん」の歌を歌って、プレゼントを渡しました。


Img_8184_2


Img_8219

年少さんのプレゼントです。

丸く切った大きさの様々な色紙を一つ一つ、手で糊を貼りました。

お母さんの顔を描いて真中に貼りました。

糊がべたべたして手で貼るのが大変だったけれど、がんばって貼りました。

作りながらお母さんの喜ぶ顔を思い浮かべていたことでしょう。

Img_8316

裏には手形と、お母さんの好きなところを先生が書きました。

Img_8221_2

先月、4月生まれのお友達がお誕生日カードに手形を押すのを見ていて

自分もやりたい!と言っていた年少さん。

喜んでぺったん!と手形を押していました。

Img_8314

これからどんどん大きくなる手形。

毎年比べてみてくださいね。

Img_8201_2

お母さんが幼稚園に来てくれてみんな本当に嬉しそうでした。

Img_8212_2

年中さんのプレゼントはカードホルダー

お母さんへのメッセージのところが袋になっています。

お花の形に切り紙した色紙を貼りました。
Img_8320

年長さんはホールの舞台の上でお母さんへ歌を歌いました。

「ママの右手は魔法の手」

Img_8254


歌い終わって

「お母さんありがとう!

          じゃん!」

じゃん!と共に後ろ手に隠していたプレゼントが出てきました。


Img_8263_2


Img_8265

Img_8268

舞台を降りてお母さんの元へ行き、プレゼントを渡しました。

Img_8286_2

お母さんにありがとうの気持ちをどうやって伝えようか?

子どもたちが考えました。

お母さんに使ってもらえるものを作ろう!と

ネックレス、ティッシュケース、アクセサリー、口紅ケースなどの案が出て、

何でも入れられて持ち歩けるポーチを作ることになりました。

Img_8321_4

フエルトの飾りは子どもたちが切って貼りました。

穴にリボンを通すのも、ボタンをモールで留めるのも子どもたちがやりました。

一人ひとり、お母さんの好きな色やイメージでフエルトやリボンの色を選び、

飾りを考え、お母さんにいつも使ってもらおうと、

子どもたちそれぞれがいろんな思いを込めて作ったポーチです。

ぜひ持ち歩いて使っていただけたらと思います。

Img_8290_3


Img_8295_2


最後に、お母さんにぎゅーってしてもらいました。

お母さんからの子どもたちへの最高のお返しです。

子どもたちは恥ずかしそうで、嬉しそうでした。

Photo

Img_8324

お母さんの似顔絵と、裏にはお母さんへのメッセージも書きました。

子どもたちからのプレゼントは、」お母さん大好き」な気持ちです。

今日はお母さんも子どもたちも、笑顔いっぱいの日でした。









2015年5月 7日 (木)

親子遠足

4月24日金曜日

朝10時のめぐみ幼稚園の前には自転車がずらり。

Img_7917_2


今日は親子遠足の日です。

年少さんから年長さんまで、全園児と保護者で稲毛海浜公園へ遠足に行きます。

園庭に親子で集合し、園長先生のお話の後出発です。

Img_7920

「今日の遠足は、自分の足で歩いて行って自分の足で歩いて帰ること。」

園長先生とお約束をしました。
Img_7922

初夏を思わせる日差しの中、

お父さん、お母さんと一緒に歩いて公園へ行きます。
Img_7927

ひよこ組さんは初めての遠足ですね。

お友達やお父さんお母さんと手をつないでしっかり歩いています。
Img_7929


Img_7933

車が来ないかな、左右確認。

手をあげて横断歩道を渡りましょう。

交通ルールも学ぶ機会になっています。

Img_7935


Img_7938

保護者の方々には公園までの道を、子どもたちの回りをガードし

見守りながら一緒に歩いていただいています。

おかげで混乱なくスムーズに歩いて公園へ行くことができました。

いつもあたたかい保護者の方々のご協力ありがとうございます。
Img_7944


Img_7946

Img_7948

稲毛海浜公園の芝生広場に到着しました。
Img_7950


Img_7951_2


Img_7957


Img_7960

カワイの体操教室の先生、高橋先生と親子体操をします。

準備体操は念入りに。
Img_7962

Img_7963_2

お母さんお父さんとしっかり手をつないで。

Img_7965_2


子どもたちはお母さんお父さんと遊ぶのが大好きです。

本当に嬉しそうに、生き生きとした表情をします。
Img_7970

今日はお母さんお父さんを一人占め。

年長さんは最後の親子遠足です。

親子でいっぱい触れ合って、たくさんの思い出を作ってくださいね。

Img_7971

だるまさんが転んだ、お母さんお父さんと一緒に。

Img_7978


高橋先生につかまらないように、走って走って!
Img_7981



Img_7990_2

お母さんお父さんと背中合わせで手をつないで歩けるかな?

Img_7999


Img_8000

お父さんの手にタッチ!


Img_8008

ジャンプしてタッチ!

Img_8011_2

廣澤先生がロボットになっちゃった!

止まっている廣澤先生のおしりに触ると動き出したよ!

逃げろ~!


Img_8022

Img_8017_2

広い広い公園を駆け回り、親子でたくさん遊びました!

遊んだあとは待ちに待ったお弁当の時間です。

みんなでめぐみ幼稚園のいただきますのご挨拶をしました。

「手を合わせましょう。心をこめて。」

Img_8049

いただきます!

Img_8054



Img_8056


おやつを交換しました。


Img_8064_2

お弁当を食べた後も遊びます。

Img_8067



Img_8073


Img_8075

長縄、けいどろ、ボール遊びなど

いろいろな帽子の色が混ざりあい、

子どもたちお父さんお母さん、みんなで遊びました。

Img_8072_2


年少のひよこ組さんはこれで遠足が終わりです。

Img_8080

ひよこ組さんはここまでの長い道のりを頑張って歩きました!

帰りも歩いて帰りましょうね。
Img_8085

さようなら!また幼稚園で会いましょう。
Img_8090


年中・年長さんは海に入りました。

日差しで波がキラキラ光っています。


Img_8100

中洲ができていて、遠浅になっていました。
Img_8102

波を触ってみる。

Img_8104


Img_8109

恐る恐る海に入るお友達、ザブザブ入ってびしょ濡れなお友達。

海の生き物に興味のあるお友達。

それぞれに海を感じる子どもたち。

Img_8110

波が引くと砂が動く感触。
Img_8111


Img_8116


日差しは暑いくらいでしたが、海の水は冷たい!


Img_8123


Img_8124

味沢先生が海藻を見つけてプレゼント。
Img_8126


Img_8128

海藻を見つけました。

Img_8131

泥の感触。
Img_8134

波が来て引くほどに足が埋まっていくね。
Img_8136

砂遊び。

Img_8148


Img_8150


Img_8152

海の匂い、海水の冷たさ、砂や泥の感触、

五感を使って海を楽しみました。

あっという間に海の時間は終了、遠足も終わりの時間となりました。

Img_8154_2

園長先生のお話を聞いて、先生とさようならをしました。

Img_8161

さようならの後、また海へ走って行って遊ぶ子どもたちもたくさんいました。

楽しかった海遊びはまだまだ続いたようです。

Img_8162





« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »