« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月22日 (月)

劇ごっこ

Img_7448


1月のある日、年中さんはさくら組に集まって「お楽しみ会」をしました。

みんなが大好きなお楽しみ会では、歌を歌ったり手遊びをしたり先生が本を読んでくれたりしました。

Img_7447

Img_7492

そして、先生が読んでくれた本で劇ごっこをして遊びました。

お誕生日会などで劇ごっこをしたり、先生がたの劇を見ている子どもたちは

劇ごっこをすることが好きです。


Img_7516

Img_7490

劇ごっこまたやりたい!という声が上がり、園生活の中で劇ごっこで遊んでいるうちに

お父さんやお母さんやお客さんにも見てもらいたいね、とひな祭り発表会をすることになりました。

子どもたちは毎日、発表会のために「練習」をしているのではなく、劇ごっこを楽しんでいます。

Img_8491

やりたい役は好きなものを自分で決めます。

最初のうちは日ごとにやりたい役が変わることもあります。


Img_8503

Img_8562


Img_8543

劇ごっこを重ねるうちに、

「今はどんな場面かな?」

「自分の役やお友達の役は今どんな気持ちかな?」嬉しい気持ち?悲しい気持ち?

と考えたり

どうやったら見ている人に伝わるかな、ということを考えるようになりました。

Img_8870

Img_8862

日々、劇遊びの楽しさや表現することの喜びを体験しています。

Img_8603


2016年2月12日 (金)

火曜日の活動

3学期に入って最初の火曜日の活動の様子です。

【あみもの】

年長さんになったら全員マフラーを編みます。

ティッシュの空き箱で作られた編み機にリリアンのように毛糸を編んでいきます。

Img_7521

編み方を教えてくれるのは道下先生です。

Img_7527




編み方を覚えたらあとはどんどんどんどん編めてしまいます。

楽しい!と編む手が弾みます。

Img_7520

色も何色か組み合わせてカラフルです。

Img_7877

Img_7872_2


一日でこんなに長く編めました。すごい集中力です。

Img_7610

みんな、ずっと編んでいたい!と言ったけれどお帰りの時間が来てしまいました。

また編む時間が楽しみですね。

毛糸たちは図書室で待っています。

Img_7611

Img_7861

【外で遊ぼう】

ドッジボールや鬼ごっこ、けいどろ、リレーなどをして遊びました。

みんな体を使って遊ぶことが大好きです。

Img_7538

大きな線があらわれました。

子どもたちは先生オニに捕まらないように、

線に沿って向こう側へ行けるかな?
Img_7562



Img_7566


Img_7567


結果は子どもたちの勝ちでした!

Img_7569

みんなが大好きなリレー
Img_7599

寒さが吹き飛ぶほどたくさん体を動かしました。
Img_7604

【お正月の遊びをしよう】

子どもたちにお正月の遊びで何がしたい?と聞いて、

凧を作って凧揚げをすることになりました。

Img_7539

画用紙にストローと凧糸を付けて作りました。

Img_7541

凧が出来上がったので、早速外に出て凧揚げをしました。

Img_7589 

Img_7594

風が弱かったけれど、とにかくたくさん一生懸命走って

凧をあげることができました。がんばったね。

Img_7597


Img_7601

独楽回しや羽根つきもしました。

Img_7575


Img_7585


Img_7583羽根つき

【紙パックで迷路を作ろう】

紙パックを切った箱の中に迷路を作りました。

創意工夫は子どもたちの得意分野です。


Img_7535

迷路に転がすのはどんぐりです。

スタートからゴールまで、ストローや色紙などで迷路を作ります。

Img_7549

Img_7556_2

折り紙を貼ったり絵を描いたり、どんどんと凝っていき、山あり谷あり穴あり、

盛りだくさんの迷路が出来上がっていきます。

次から次へとアイデアが浮かぶようです。

子どもたちの手が止まりません。
Img_7550

トンネルを作ったり、穴を作ったり

Img_7552

絵を描いたり
Img_7553

階段を作ったり、屋根を作ったり立体的に。

自由に道具を使って自由な発想で作り上げていきます。
Img_7554

子どもたちの柔軟な頭にはあらためて感心させられました。

みんなのキラキラした感性がまぶしく感じられました。

Img_7571

出来上がったら早速どんぐりを転がしてみます。

そしてまた直したり、加えたり、まだまだ完成へは遠いようです。

いつまでも迷路づくりに夢中になっていました。

Img_7572

先生とお友達と見せ合いました。

Img_7574

2016年2月 9日 (火)

豆まき会

節分を前に、鬼のお面を作りました。

年少さんは画用紙を鬼の顔の形に切り、

クレヨンで目と口を描いて角を好きな色に塗りました。

1

毛糸で髪の毛を貼り
Img_8081


Img_8085

鼻と牙は色紙を貼りました。

Img_8622_2

さまざまな表情の、個性あふれる鬼のお面になりました。

上手にハサミを使えるようになりましたね。

Img_8626

Photo


年中さんは画用紙を折り紙のように折って鬼の顔の形を作りました。

目と口の部分はハサミで切り抜いて、金銀の色紙で縁取りました。

Img_8531

鼻と眉毛は好きな色の画用紙を選んで貼りつけました。

Img_8101

画用紙に細かくハサミを入れて

Img_8107_2

鉛筆で丸めてカールを作りました。

Img_8089_2



Img_8103

眉毛や鼻が立体的で、輪郭も鬼らしい

強そうな鬼のお面が出来ました。

Img_8531_2


年長さんはボール紙を切って、顔に沿った立体的なお面にするため

切り込みを入れました。

Img_7427

Img_7442

切り込んだ部分を重ねてテープで貼って立体的にします。

Img_7431

お友達と協力して、自分の目と口の部分に印をつけました。


Img_7470


Img_7476

印をつけた目と口を切り抜きました。

ボール紙なので厚くて切りづらく、力が要りました。

Img_7451


Img_7452

それからたくさんの種類の布を切ってお面に貼りました。

Img_8528

年長さん

Img_8609_2


今日は2月3日、節分です。

これからホールで豆まき会をします。

作った鬼のお面をかぶって集まりました。

Img_8644


Img_8658

Img_8662

ホールにはかわいい鬼さんが大集合。

お面をよく見ると個性いっぱいです。
Img_8665


Img_8670


最初に園長先生から、節分ってどんな日?というお話を聞きました。

節分は季節を分ける日。暦の上で今日までは冬で明日から春ですよ、という

節目の日です。

春って聞くと暖かい、ウキウキした気持ちや何かをやってみようという

気持ちになりますね。

Img_8687

節分の日には豆をまいて鬼を追い出します。

鬼って何だろう?

鬼は人の心が創り出したもの。

うそつき鬼

いやいや鬼

好き嫌い鬼    人の心の中にはいろいろな鬼がいます。

今日は目に見えない鬼に向かって豆をまいて鬼を退治しよう。

そして、今年もケガや病気しないように

幸せの福の神がやって来ますように。「鬼は外、福は内」ととなえましょう。

Img_8689

Img_8684_2

みんなが作った鬼のお面を見せてもらうために、代表してお友達に

前に出てきてもらいました。

Img_8693

年少さん、年中さん、年長さんのお面がそれぞれ違うね。

どうやって作ったのか、どんな特徴があるのか

お話してもらいました。

Img_8695

Img_8699_2


Img_8705

それから、みんなの中の「追い出したい鬼」も聞きました。


Img_8710_2

みんなの中にも同じ鬼いるかな?一緒に追い出そうね。

Img_8717

「せつぶんのまめ」という節分にまつわる昔話のスライドを見ました。


Img_8722

いよいよ豆まきです。

みんながお面をつけて鬼になって、2月生まれのお友達が舞台の上から豆をまきます。

鬼は外!福は内!

Img_8731

みんなの大きな掛け声の中、勢いよく豆がまかれます。

Img_8740_2


Img_8747

たまらず鬼たちが逃げ出しました!

Img_8754_2


Img_8756


Img_8760

Img_8780


お部屋に帰って、今度はお部屋から豆まきをしました。


Img_8800

2階からも「鬼は外!」

Img_8810


Img_8845


Img_8811

豆まきの後、年の数より1個多い数の豆を食べました。
Img_8822

年少さんは折り紙で折ったコップに豆を入れてもらいました。
Img_8823_2

年中さん年長さんは自分で画用紙で作った枡の中に豆を入れて食べました。

Img_8834


Img_8839

年の数食べた後、たくさんおかわりしました!

Img_8841



Img_8610





Img_8624


Img_8636

みんなの心の中の鬼は出て行ったかな。

そしてきっと、福の神がやって来たことでしょう。

健康で幸せな一年でありますように。


Img_8794


豆は国産のおいしい大豆です。
















































2016年2月 1日 (月)

マラソン大会

1月22日金曜日

体育レッスンの活動でマラソン大会を行いました。

年長さんが稲毛海浜公園のマラソンコース約1.3キロを走ります。

天候にも恵まれ、空は抜けるような青さに澄み切っています。

スタートラインに年長さんと先生、年長さんの有志の保護者の方々が並びました。

Img_8270_2

Img_8272

子どもたちは少しの緊張と、はやる気持ちとが交差しているようです。

Img_8273

いよいよスタートです。

園長先生のピストルの合図で一斉に走り出しました。

Img_8279

一気にすごいスピードで飛び出していく子どもたち。


Img_8282

お母さん方の拍手や声援を背に受けて1.3キロの旅の始まりです。

「がんばれ!」

Img_8287

一緒に走る先生やお父さんお母さんからの励ましを受けながら

ひたむきに前を向いて走ります。

Img_8290


Img_8298

少し苦しくなってきたころ、沿道で年中さんが手作りの横断幕を持って

遠くまで聞こえる大きな声で「がんばれ~!」と応援してくれていました。


Img_8307

応援の声は本当に力になります。

背中を押してくれるようです。

Img_8308

年長さんのために前から作って準備していた横断幕。

年長さんが頑張って走れるようにカラフルな色や絵に心をこめて作りました。

Img_8530


Photo

先生やお友達が名前を呼んで応援してくれます。

一緒に遊んだ年長さんやお弁当を一緒に食べた年長さんの顔を見ると

応援にも力が入ります。

Img_8311

Img_8315

しばらく走ると、年少さんも色とりどりのポンポンを持って応援してくれていました。

声を合わせて絶え間なく「がんばれ~!」と声をかけ続けてくれています。

5


4_2

158_2

ランナーの年長さんも先生たちも、応援に応えて手を振ってくれました。
3_4

年少さんの前を通りすぎると間もなくゴール前の直線です。


Img_8289

ゴール前の直線に入りました。

もうみんなの前にはゴールテープが見えています。

ゴールが見えると、また力が湧いてきました。

Img_8320

最後の力を振り絞って
Img_8324

あと少し!励ましあいながら
Img_8345

お友達と、先生と、お父さんお母さんと一緒にゴール!

Img_8330

Img_8362

年中・年少さんもゴールまで急いで駆けつけてくれました。

Img_8378


Img_8394

お友達もお父さんお母さんも大きな声援でゴールを迎えてくれました。

Img_8395


Img_8398

最後までみんなよくがんばったね。お疲れさま。

先生と、お友達と、お父さんやお母さんと喜びを分かち合いました。
Img_8338

Img_8407


閉会式

最初に園長先生からお話がありました。

「年長さん全員が走り切りゴールすることができました。頑張ったね。

タイムではない、速さではない。最後まであきらめない気持ちが一番素晴らしかった。

今日走ったのは年長さんだけど、でも今日のマラソンは一生懸命応援した

年少・年中さんと一緒にした、園全体でのマラソンゴールだったと思います」

Img_8410

そして年長さんがみんなの前へ出て、完走証と疲労回復の飴が

一人ひとりに手渡されました。

今年の1位は女の子で6分22秒でした。
Img_8415


Img_8418


Img_8427

子どもたちと一緒に走った保護者の方々にも完走証と飴が贈られました。

Img_8432

一緒に走って子どもたちを見守り、励ましていただきありがとうございました!

お父さんお母さんと一緒に走って、

より一層マラソン大会が思い出深いものになったと思います。

Img_8435

そして年中少さんも応援頑張ったね、と飴が配られました。

Img_8438



幼稚園への帰りは、年長さんと年少さんで手をつないで帰りました。

Img_8446


Img_8450

完走証を大事そうに持つ年長さんの姿が印象的でした。

Img_8453


Img_8454

「年長さんカッコよかったね。」

帰り道、園長先生が年少さんに

「年長さんになったら一緒に走ろうな」

と話していました。

今日颯爽と走る年長さんの姿は年少さんの目にしっかりと焼き付いたのではないでしょうか。

Img_8459


Img_8456

最後まで走りぬいた年長さん。

応援を頑張った年中少さん。

一年の締めくくりとなるこの時期に

また一つステップを上がろうとしている子どもたちの姿が見えました。


Img_8460


« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »