« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月20日 (火)

郵便局へ




9月19日は敬老の日です。

幼稚園のみんなで自分のおじいちゃんおばあちゃんへお手紙を書きました。

みんな思い思いに絵を書いたり、メッセージをお家の人に書いてもらったり、

字が書けるお友だちは自分で字を書いて、おじいちゃんおばあちゃんへお手紙にしました。

今日は年長さんがそのハガキを郵便局へ出しに行きます。

Img_3782


Img_3785

心を込めて書いたお手紙、おじいちゃんおばあちゃん喜んでくれるかな。

ハガキの向こうにおじいちゃんおばあちゃんの顔を思い浮かべます。

Img_3786_2

みんなで切手や絵、字を見せ合っていました。

Img_3790

それでは幼稚園のみんなに手を振って、郵便局へ行ってきます!

Img_3795

郵便局への道のりは自然がいっぱい。

いろいろな発見がありました。

木の葉っぱがほんのり黄色に色づいているのを見つけたよ。

秋がやってきたね。

Img_3798_2

目の前に大きな水たまり発見。みんなで両足そろえてジャンプ!

Img_3804

Img_3811

Img_3810

かわいいお花が咲いているのも見つけました。

「お部屋に飾りたいくらいかわいいね。」と話しました。

Img_3818

さあ、この信号を渡ったら郵便局は目の前です。
Img_3821

高浜郵便局に着きました。

Img_3823

ポストにお手紙を出したことあるかな。

大きなお手紙や外国へ出す手紙、葉書などの小さなお手紙を入れるところが分かれています。

今日投函するところは左側のポストです。
Img_3827

先生がポストの入り口に書かれている「点字」について教えてくれました。
Img_3830

無事に届きますように。願いを込めてポストに投函します。

Img_3835

幼稚園から郵便局までしっかり握りしめてきたハガキです。

子どもたちの思いも一緒に届きますように。

Img_3839


Img_3843


Img_3844


Img_3847

「みんな、郵便局はどんなお仕事をしているのかな。

今出したハガキはどうやっておじいちゃんおばあちゃんの所へ届くのかな。」

みんなで郵便局のお仕事に思いを巡らせ、郵便局のお仕事に興味が湧いてきました。

お家へ帰ったらお家の人に聞いてみよう。

Img_3854

帰り道はスキップしたり、後ろ向きに歩いたりしました。

この写真は後ろ向きに歩いている写真です。

前に歩いているみたいに上手ですね。

Img_3862

リレーを楽しんで頑張っている年長さん。

リズムよく歩くのもリレーにつながるね、とリズムよく歩いたりしました。
Img_3863

大切なハガキを投函するという大きなお仕事を終えて、

子どもたちの背中にはすがすがしさが感じられました。

Img_3864

大切な子どもたちの大切なおじいさまおばあさま、

お元気でご活躍ください。


2016年9月 2日 (金)

夏季保育 かき氷屋さん

夏季保育4日目 今日はかき氷屋さんです。

かき氷屋さんでは年長さんがお店屋さんとなってお友だちや先生をおもてなしします。

前の日、年長さんがかき氷屋さんの準備をしました。

すみれルームからかき氷屋さんに必要な道具を運び出し、テーブルやいすも用意しました。

Img_3586


Img_3584

そして当日、年長さんのアナウンス

「今からかき氷屋さんをします。来て下さい。」の放送で

かき氷屋さんが開店しました。

Img_3588

子どもたちはめぐみ幼稚園のお金の10円をひとり一枚持って

ホールへ向かいます。

Img_3668

ホールの前のチケット売り場でチケット係の年長さんへ10円を渡して

イチゴ味かメロン味のチケットをもらいます。

年長さんの係のお友だちは

「いらっしゃいませ!イチゴかメロンどっちがいいですか?」と聞きます。


Img_3590チケット係

年少さんも自分の口で年長さんに「いちごください」「メロンください」と言うことができました。

Img_3696チケット係


Img_3749

今年もかき氷を作ってくれるのは園長先生です。

めぐみ幼稚園創立時から30年以上使っているかき氷器も、一年に一度の出番。

このかき氷器は製品としては40年以上前の物ですが、状態も良く今でも現役です。

毎年刃の交換などメンテナンスもしっかりしているので壊れないんだそうです。

ふわふわの雪のようなかき氷が出来上がります。

Img_3603

Img_3612

ウエイトレス係は席に着いたお客さんからチケットを受け取って

かき氷を運ぶお仕事をします。

Img_3711ウエイトレス係

シロップ係はあらかじめ器にシロップを注いでおき、

氷の上からもう一度シロップをかけるお仕事をしています。
Img_3685シロップ係


Img_3710シロップ係


Img_3604シロップ係

シロップがかかった氷に、次はスイカ係がスイカを盛り付けます。
Img_3595スイカのせ係

スイカを盛り付ければ出来上がり!
Img_3709スイカのせ係

出来上がったかき氷をお客さんのところへ運びます。
Img_3597

「お待たせしました!」
Img_3724

ウエイトレス係は自分がチケットを受け取ったお客さんを覚えていないといけません。

年長さんはちゃんと覚えていて、楽しみに待っているお客さんに渡すことができました。

どのお客さんも、かき氷が来たときはとても嬉しそうでした。
Img_3730


Img_3732


Img_3744

ウエイトレスさんは最後にお客さんのチケットを持ってスタンプ係の所へ行き、

スタンプを押してもらいます。

Img_3606スタンプ係

スタンプを押したチケットはお客さんに渡します。

お客さんはチケットを持って帰ります。


Img_3720スタンプ係

ホールはたくさんのお客さんで賑わいました。
Img_3734

Img_3632

冷たくて頭がキーンとなっちゃった。

Img_3666

洗い物係は常に大忙しです。お客さんがたくさん来たので

食器が足りなくなることもあって、みんなで協力してたくさんの

洗い物をしていました。

Img_3634


Img_3671


Img_3751

めぐみレストランの後片付けも全部年長さんがやります。

いすやテーブルの片付け、床の雑巾がけもやりました。

年長さんは自分の係を責任もって最後までやり遂げ、

協力しあってかき氷屋さんでお客さんをおもてなしすることができました。

昨年まではおもてなしをしてもらっていた子どもたちが

年長さんとなって成長した姿を見ることができた一日でした。

Img_3748

外の暑さを忘れさせてくれたひと時でした。
Img_3756

また来年のかき氷屋さんを楽しみにしていてくださいね。

かき氷器さんまた来年もおいしい氷をよろしくお願いします。


Img_3759

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »