« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月17日 (木)

避難訓練(津波)

11月8日火曜日

幼稚園では何よりも安全を第一に、定常的に避難訓練を行っています。

先日は不審者対応の避難訓練を行いましたが、今日は津波を想定した避難訓練を行いまました。

大津波警報が発令されたら幼稚園の向かいにある稲毛高校の校舎の4階へ

避難することになっており、今日は実際に稲毛高校の4階まで全員で避難します。

訓練の前に、先生から大きな地震が来たらどう行動するか、津波とはどういうものか、

今日の避難訓練の目的、避難訓練での注意などたくさんの

お話がありました。

Img_5919_2

命は何よりも大事なものです。

みんなのことは、先生たちが必ず守るからね。

でもまず一人ひとりが大切な自分の命を自分で守ろうとしてください。

地震が来たら津波のことを思い出して、とにかく一生懸命に走ること。

靴が脱げても拾わない。転んでもすぐ立ち上がって走り出す。

自分の命を守るためにがんばろう。というお話をしました。

Img_5920


Img_5921

命にかかわることなので先生は真剣に、時間をかけてじっくりとお話しました。

子どもたちも真剣なまなざしで静かに聞いていました。


Img_5922

いよいよ訓練開始です。

地震が発生し、大津波警報が発令されたという放送が流れるとすぐに

お部屋から飛び出し、稲毛高校を目指して駆け出しました。

Img_5928

2階の子どもたちは滑り台から降りていきます。

Img_5929

上履きのまま走ります。

Img_5934

Img_5935

先生も子どもたちも全速力です。

とにかく一刻も早く。走って走って!

Img_5938



Img_5941

幼稚園前の道路を渡ったら稲毛高校です。
Img_5944


Img_5947




Img_5953

前へ前へ

Img_5958


Img_5963


Img_5971

校舎に着きました。

Img_5967_2

この階段を一気に駆け上ります。

Img_5975


Img_5977

先生も必死に子どもたちを誘導します。
Img_5980

Img_5985

Img_5989

Img_5990


無事、全員が4階に上りました。

みんなのハーハーという荒い息が聞こえます。

全員最後まで立ち止まることなく走りぬきました!

高校の階段や廊下は、子どもたちにとって長く遠いものに感じたことと思います。

でも子どもたちはひたすらに前へ進みました。

今日の訓練の大切さを感じていたのでしょう。

今回、避難開始から稲毛高校の4階に全員が到着するまでの時間は5分6秒でした。

本当によく頑張りました。

私たちは今日、本当の地震が発生したものと同じ気持ちで行いました。

あらためて、子どもたちは絶対に守ると固く誓いました。

今回も稲毛高校の先生方にご協力いただきありがとうございました。

訓練中も子どもたちに声をかけてくださったり見守っていただきました。

あらためて地域のつながりの大切さ・ありがたさを感じました。

全員で教頭先生にお礼を言いました。

Img_5992

東関東大震災が起こったのは、今の年長さんが生まれた年でした。

私たちはこれからもあの日を忘れません。

訓練が役に立つ日が来ないことを願って、これからも日々訓練を続けていきます。

Img_5994

Img_5999

2016年11月16日 (水)

どんぐりだんご

福音館書店1984年かがくのとも「どんぐりだんご」(小宮洋夫著)

この絵本を読んだことがありますか?

幼稚園には初版がお部屋や図書室にあって子どもたちに読み継がれています。

めぐみ幼稚園ではこの本を参考に、30年以上毎年どんぐりだんごを作っています。

Cached


10月27日木曜日

今年も子どもたちがたくさんどんぐりを拾ってきてくれました。

今日はどんぐりをみんなで割りました。

どんぐりの皮を積み木で割って中身を取り出します。

Img_4896

Img_4907_2

どんぐりの皮は固いので力が必要です。

Img_4909_2

朝早くからみんなでたくさんのどんぐりを割りました。


Img_4903


Img_4906


Img_4899

どんぐりの中身がたくさん集まりました!

割りたてのどんぐりは柔らかくてえぐみが少ないそうです。

見た目はピーナッツのように見えます。

Img_4912

お鍋に集めます。

Img_4915


Img_4921

この大きなお鍋2つ分のどんぐりが集まりました。

たくさんどんぐりだんごができそうです。
Img_4919

先生がこれからどんぐりを煮ます。

先生~!おいしく煮てね!と子どもたちが階段の上から声をかけていました。
Img_4925

お鍋にどんぐりとお水、重曹を入れて煮ます。

1時間茹でて煮こぼす作業を8回ほど行います。

Img_4929

最初はこの色ですが

Img_4932

重曹を入れて煮始めるとだんだん赤茶色くなってきました。

この赤茶色は何回煮ても変わることはありません。

Img_4961_2

ひよこさんがどんぐりを煮ているところを見に来ました。

みんなが割ったどんぐりの中身は白かったのに、お鍋のどんぐりの色は茶色くなっています。

不思議だね!


Img_4933

この日は夜まで8時間以上どんぐりを煮こぼす作業をしました。

10月28日金曜日

朝、冷蔵庫に入れていたどんぐりをもう一度洗って茹で、灰汁を取ったところで

水分を絞って
Img_4963

どんぐりだんごのたねができあがりました。

Img_4962

これから年長さんがどんぐりだんごを作ってくれます。

年少さんや年中さんのところにも持っていくから待っていてね。

Img_4965

年長さんのお部屋へどんぐりが運ばれました。

まず、すり鉢とすりこ木でどんぐりをすりつぶし、なめらかにします。

Img_4977

なめらかになるまではたくさんの力が必要です。

すり鉢が動かないようにみんなで支えて協力します。


Img_4980

つぶせばつぶすほどなめらかになります。

Img_4982

先生がみんなに言いました。

「お母さんはいつもどんな気持ちでお料理を作っているのかな。

みんなは今どんな気持ち?おいしくしたい気持ち?

年少さん年中さんはおいしいって言ってくれるかな?

きっとお母さんはいつもこんな気持ちでお料理を作ってくれているんだね」

Img_5002

Img_5087


Img_5089

今年は子どもたちが頑張ってたくさんどんぐりを割ってくれたので

なんと例年の3倍分ものどんぐりが集まりました。

たくさんすらなくてはならないのですが、年長さんは「まかせて!」と心強い言葉で

3倍頑張ってくれました。

Img_5100

すりつぶしたどんぐり団子です。

粒が消えてなめらかになりました。


Img_5007

このたねに片栗粉とお砂糖を混ぜます。

片栗粉はなめらかにしたりとろみをつけたりするときに使います。

お家にもあるかな。お家の人はどんなお料理に片栗粉を使うかな。

お家に帰ったらお家の人の作るお料理を見てみよう。

Img_5016

先生が片栗粉とお砂糖を混ぜます。

Img_5022

片栗粉をまぶすと、「地面に雪が降ったみたいだね」「チョコケーキみたい」

と子どもたちが言いました。

Img_5024_2


片栗粉の感触って雪の上を歩いて「キュッ」てなるのに似ているよ。

と先生が教えてくれました。

Img_5027


Img_5111

片栗粉とお砂糖を混ぜたどんぐりだんごのたねを丸めておだんごを作ります。

今年はどんぐりがたくさんあるので、少し大きめのおだんごを作ることにしました。

大きさがそろわないと蒸すときに均一に蒸すことができないので、大きさを合わせるように

気を付けます。

これくらいかな?


Img_5043


Img_5044


Img_5050


Img_5051


Img_5063


Img_5066


Img_5072

いつも泥だんごを作って遊んでいるので

子どもたちは丸めるのがとっても上手です。

Img_5080


Img_5081


Img_5082

年少さんが見に来ました。

食べ物を扱っているのでお部屋の外から見学します。

どんぐりだんごってどんなものなのかな?おいしいのかな?

興味津々です。

Img_5134

先生が丸めたおだんごを見せてくれました。

「どんぐりは白かったけど黒いおだんごなんだね。」

「あんこみたい」

Img_5137

「早く食べたいなあ~」待ちきれません!
Img_5139

きれいに大きさがそろったどんぐりだんごが出来上がりました!

Img_5085

Img_5106

このおだんごを蒸したらどんぐりだんごの完成です。

蒸すためにみんなで職員室へ運びます。

足元に気を付けて・・・

Img_5103


Img_5105

協力して運びます。


Img_5161


Img_5165

職員室では道下先生がみんなを待っていました。

上手に丸めたね。おいしそう!


Img_5107


Img_5167

蒸すところを見せてもらいました。

下のお鍋に水が入っているんだよ。

Img_5170

蒸しあがったどんぐりだんごです。

つやつやモチモチ

湯気がもくもく いい匂いです。
Img_5117



蒸しあがったばかりのおだんごに

お砂糖ときな粉をまぶしてきな粉のどんぐりだんごが出来上がりました!


Img_5115


Img_5121

出来立てホカホカのおだんごを道下先生がお部屋へ運びます。

Img_5178

わあ!やったあ食べたい!

歓声があがりみんなが駆け寄ってきました。

Img_5180_2

年少さんのひよこ組にもどんぐりだんごが届きました。

初めて食べるどんぐりだんごの味はどうかな。

Img_5122

Img_5124

先生がみんなが割ったどんぐりの中身がどうやっておだんごになったか、

作り方を教えてくれました。


Img_5126

先生がどんな味だった?と聞くと

「どんぐりのあじ」「しあわせのあじ」

という答えが返ってきました。

Img_5127


Img_5128

年中さんもおいしい!

Img_5172

Img_5144

Img_5173

年長さん「自分たちが作ったどんぐりだんごおいしい!」

「がんばって作ってよかったなあ!」
Img_5183

おいしい顔!
Img_5186

Img_5191

先生も食べて感激!「今までで一番おいしくできたよ!」

と言ってくれました。
Img_5192

Img_5194


Img_5197

年少さん、年中さんは一人2個、

作ってくれた年長さんは一人3個食べました。

年長さんの3個目はきな粉のついていない蒸したままのどんぐりだんごを

食べました。

Img_5199_2

Img_5200

きな粉が無いのでおもちみたい。

どんぐりの味がする!

Img_5202

きな粉が付いていなくてもおいしい!という感想もたくさん聞かれました。

Img_5203


Img_5206


Img_5208

降園後、お迎えのお母さま方にもどんぐりだんごがふるまわれました。

どんぐりを割った子どもたちも、おだんごを作った子どもたちも

自分たちが作ったという充実感が感じられました。

これからもこの季節になるとめぐみっこたちは

「このどんぐりおいしそう」と、どんぐりを集め、

「どんぐりだんごが食べたいなあ」「どんぐりだんごの季節だなあ」

いう声が聞こえることと思います。

2016年11月10日 (木)

ふれあい動物園

10月26日水曜日

10月も下旬とは思えないほどのポカポカ陽気の中、

今年もめぐみ幼稚園の園庭に動物たちがやってきました。

子どもたちがお家から野菜や果物を持ってきて動物たちとふれあい、

お家の人も一緒に動物園を楽しみました。

Img_4760_2

ヤギ
Img_4761

Img_4767


Img_4768

ボールパイソンはアフリカのニシキヘビで、

毒のない安全なヘビです。

飼育員さんに首に巻いてもらいました。

Img_4775


Img_4777


Img_4778

メンフクロウ

ハート形のお顔がお面をつけているようなのでメンフクロウという名前がついたそうです。

この子はハルちゃんという名前の2歳の女の子。

気持ちよさそうに目をつぶっていました。


Img_4787

目を開けたところです。お面に見えるかな?

Img_4850

ヒツジ

先生がヒツジの毛の中があたたかいよ!と教えてくれて

みんなで触ってみました。

モフモフの毛の中はあたたかでした。


Img_4791

ヒヨコ

小さくてふわふわなヒヨコさん、みんな優しく抱っこしていました。

羽が育ってきて飛び出しちゃう元気なヒヨコさんもいました。

Img_4765_2


Img_4802

うさぎ、モルモット

Img_4795


Img_4799

パンダマウス

白黒模様のちっちゃいネズミです。

子どもたちの手のひらにすっぽり入ってかわいいね。

Img_4807

Img_4808_2

手品ハト

手のりの鳩さん。みんな乗せるのが上手です。

Img_4811


Img_4812


Img_4815

ポニーのアリスちゃん

一人ずつ背中に乗せてもらいました。

Img_4817

乗せてくれてありがとう!アリスちゃんの好物のリンゴをどうぞ。

Img_4823

ケヅメリクガメ

よく動いてよく食べる亀さん。リンゴやキャベツが好物だそうです。

Img_4830

子どもたちが乗っても大丈夫!ノッシノッシと歩いています。

Img_4772_2

ニワトリ、アヒル、チャボ

Img_4785

Img_4828

インコ


Img_4789


フェレット


Img_4827

グリーンイグアナ


Img_4832

柴犬のコマちゃん

など、たくさんの動物が来てくれました。

Img_4890

動物と触れ合った後は好きな動物の絵を描きました。


Img_4835

じっくり観察。羽の色が複雑な模様になっているのを発見しました。

Img_4839



Img_4846


Img_4855

年少さんはお部屋で描きました。

Img_4870


Img_4871


Img_4872



Img_4862


Img_4864




Img_4869


Img_4873

真剣に絵を描く子どもたち。

動物さんたちはあたたかな日差しの中でまどろんでいました。


Img_4876

Img_4883


Img_4885

描いた絵を真っ先に見てもらいたくて、先生のところに駆けつけました。

先生は子どもたちの絵をまるごといっぱいほめてくれました。


Img_4888

今日はたくさんの動物と触れ合って、子どもたちはあたたかな命を感じたことでしょう。

動物や自然とのふれあいは子どもたちの心を豊かに育みます。

さまざまな体験をすることで子どもたちの心はぐんぐん育っています。

Img_4891

幼稚園に来てくれてありがとう!

また遊びましょうね。

2016年11月 2日 (水)

えいごであそぼ 年少さん

9月から年少組も「えいごであそぼ」がはじまりました。

今日木曜日はえいごであそぼの日です。

子どもたちの大きくて元気な声が聞こえてきます。

ひよこ1組をのぞいてみました。

Img_4938

お友だちと英語でこんにちはのご挨拶。

Img_4940

元気いっぱい!

Img_4945

英語で手遊び

Img_4947


Img_4948

Img_4950

次は英語のラル先生が天気の絵を見せて英語で発音。

子どもたちも発音します。

「Sunny!」「Rainy!」

耳から聞こえたままのきれいな英語の発音で驚きました。

Img_4956

元気いっぱい、本当に楽しそうだった子どもたち。

あっという間のえいごであそぼの時間でした。

先生さようなら!また来てね。

Img_4958

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »