« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月14日 (水)

豆まき会

2月2日(金曜日)

2月3日は節分です。今年は土曜日で休園にあたるので

前日の2日に節分の豆まき会を行いました。

Img_7586

自分で作った鬼のお面をかぶった子どもたちがホールにやって来ました。

Img_7603


Img_7597


Img_7606


Img_7613

Img_7593_2年少さんの鬼のポーズ!


Img_7620

いろいろなお顔の鬼たちがいますね。

Img_7631

Img_7652


Img_7642道下先生のマイクが面白い動きをしてみんなで大笑い

鬼たちが勢揃いしました。

Img_7657

はじめに園長先生から節分のお話がありました。

節分は季節を分ける、と書きます。

日本には4つの季節があって、新しい季節になる前の日を節分といいます。

日本の暦では2月4日は立春、今日から春ですよという日です。

外に出てよくまわりを見てみると、少しずつ春が近づいているのがわかります。

幼稚園の門の前の桜の木の枝に、いつの間にか実がふくらんでいて

桜の花の赤ちゃんができていますよ。

春がみんなのところに「トントントン、春ですよ」とやって来ています。

Img_7664

季節の分かれ目には鬼が出ると考えられていたことから、豆をまいて鬼を追い払います。

そして今年もケガや病気しないように、幸せの福の神がやって来ますように。

「鬼は外、福は内」と豆をまきましょう。

Img_7672

各組から一人ずつ舞台に出て来てもらいました。

作ったお面をどんなふうに何を使って作ったのか、学年ごとのお面の作りの違いや

自分の中から追い出したい鬼を教えてもらいました。

Img_7674


年少さんのお面は、画用紙を切って作りました。

Img_7718_3

年中さんは画用紙を折り紙のように折って作りました。

Img_7703

年長さんはボール紙を切って立体的なお面を作りました。

お面全体に小さく切った布をたくさん貼り付けました。

Img_7688_3

そしてお面の裏面に書いた、「自分から追い出したい鬼」を

一人ずつ教えてもらいました。

Img_7750

みんなの中にもお友だちと同じ、追い出したい鬼はいますか?

今日は豆まきをしてその鬼をみんなで追い出しましょうね。

Img_7763

Img_7765

いよいよこれから豆まきです。

福を呼び込み、鬼を追い出すために窓を開けます。


Img_7786


2月生まれのお友だちと園長先生、道下先生(2月生まれ)、

伊藤先生(年女)が豆をまきます。

Img_7795


Img_7798



鬼が逃げ出すように、福が舞い込むように、

みんなで「鬼は外~!福は内!」と大きな声を出しました。

Img_7806


Img_7812

ホールの豆まきの後は、お部屋に戻って豆まきをしました。

年少さんは折り紙で折ったコップに豆を入れます。

Img_7844_2

お庭に向かって「鬼は外~!」お部屋の中へ「福は内~!」
Img_7853

Img_7873

年中さん、年長さんは画用紙で枡を作りました。

この枡に豆を入れて豆まきをします。


Img_7917


Img_7857

2階のテラスからも「鬼は外、福は内」の元気な声と共に勢いよく豆が飛んできました。

Img_7858



Img_7876


Img_7881


Img_7885

豆まきをした後は、年の数に1を足した数の豆を食べました。


Img_7888

Img_7891


Img_7892


Img_7893



Img_7896


Img_7897



Img_7900



Img_7902


Img_7908

Img_7909


Img_7910_2

年長さんも年中さんも、豆からできる食べ物に

お味噌や醤油、納豆などがあることを知っていました。

Img_7913

子どもたちは自分たちよりたくさん食べられる先生がうらやましくて、

先生の食べる様子を熱い視線で最後まで見守っていました。


Img_7922

年の数の豆を食べた後はたくさんおかわりをしました。

おかわりがあることを知った子どもたちは大喜びでした。

Img_7886

おかわり待ってました!

みんなお豆が大好きなんですね。

Img_7929


Img_7936

みんなでおいしくいただいて、今年も健康に過ごせるように願いました。


Img_7640

お面作りは各学年で作り方や特徴に違いがあります。

年少さんは画用紙をはさみで鬼の形に切り

鼻や牙は三角に切った折り紙を糊で貼りました。

はさみや糊の使い方も上手になりました。

Img_7956

年中さんは画用紙を鬼の顔の形に折りました。

まゆ毛は画用紙にハサミで切り込みを入れて、鉛筆で丸めてカールさせました。

鼻は紙を三角に折ったものを貼って、立体的なとがった鼻にしました。

目の部分は穴を開けてかぶれるようにしました。

Img_7942

年長さんはボール紙を顔の形に合わせて切り込みを入れ

切り込んだ部分を重ねて立体にしました。

角は紙を丸め、マジックで模様を描きました。

たくさんの布を根気よく貼りました。
Img_7948

年少さんのお面から年長さんのお面への変化で、

それぞれの学年の子どもたちが出来るようになったことや

子どもたちの成長を感じていただけると思います。

どんなところを頑張って、どのように作ったのか、子どもたちにも聞いてみてください。

Img_7937


Img_7957


Img_7958

自分が苦手なことや直したいところ、

今日の豆まきで鬼がいなくなって

みんなの心の中にも福の神がやって来ますように。

そして健康で幸せな一年でありますように。

2018年2月 2日 (金)

マラソン大会

1月26日金曜日

年長さんの体育レッスンの活動で、マラソン大会を行いました。

年少さんから年長さんまで、幼稚園の子どもたちは昨年の肌寒くなる頃から

マラソンをして体を鍛えてきました。

今日は年長さんと年長さんの保護者の有志の方が

稲毛海浜公園のマラソンコース約1.3キロを走ります。

冬らしい、肌を刺すようなピンと張り詰めた寒さの中

年長さんが幼稚園から歩いて稲毛海浜公園のスタート地点にやって来ました。

充分に準備体操をして体をあたためます。

Img_7308

いよいよスタート。

スタート地点に並ぶと緊張感がいっそう高まりました。

ワクワクする顔、緊張の顔、はやる心ですぐにでも走り出しそうです。

Img_7310

園長先生が時間を計り大勢の父兄の方々が見守る中

17

「位置について、よ~い!」

園長先生のスタートのピストルの音で一斉に走り出しました。


Img_7318

体育の先生を先頭に、あっという間の速さで目の前を駆け抜けます。

Img_7321


Img_7323

スタートした場所までの、1周約1.3キロの旅が今始まりました。

Img_7326

スタート前の直線を抜け、航空博物館の建物の前のカーブを抜けた地点に

最初のお友だちがやってきました。

Img_7331

続いて次々にランナーが駆け抜けていきます。

Img_7337

先生やお父さんお母さんたちが子どもたちを励ましながら一緒に走ってくれています。

Img_7343

カーブを曲がったところに、年中さんのばら組さんが旗を持って

応援してくれていました。

Img_7329_2

大きな声でがんばれ~!と声援を送っています。


Img_7346

Img_7347

Img_7364

ばら組さんの大きな応援の声を受けて、元気をもらいました。

Img_7354

少し走った先に今度はさくら組さんが待っていてくれました。

Img_7374

先生やお友達が名前を呼んで応援してくれます。

知っているお友だちの顔を見るとさらに力が湧いてくるようです。


Img_7376


Img_7378


Img_7383

ばら組とさくら組さんは、マラソンを走る年長さんのために前から旗を作っていました。

布に絵の具で文字を塗った後、マジックペンで模様や飾りつけをしました。

Img_0068_2

年長さんが最後まで元気に走れるように、

元気が出るような明るい色をたくさん使いました。


Img_0069


Img_7072さくら組


Img_7085ばら組

みんなの応援が大きな励みになりました。

まるで背中を押してくれるようです。


Img_7370


Img_7372



Img_7348

Img_7350

年中さんの応援に押され、前へ前へと駆けていきます。


Img_7352

Img_7353


Img_7360

半分以上走ってきました。

あと少し、もうひとがんばりというところに

今度は年少さんが色とりどりのポンポンを持って応援してくれていました。

Img_7400


Img_7404


Img_7405


Img_7406


Img_7392


Img_7394

年少さんの一生けんめいな可愛い応援に、最後の力をもらいました!


Img_7396

年少さんの応援を背にして、次のカーブを曲がるとゴールへの直線です。

ゴールが見えると力が湧いてきました。

先生が がんばれあと少し!と声をかけ続け

27


28

大きな拍手

の中、最初のお友だちがゴールしました!


Img_0213


6分7秒という素晴らしいタイムでした。

Img_0214

最後の直線、みんなの目の前にはゴールテープが見えています。

最後の力をふり絞って

あと少し!がんばろう!と声をかけあいながらゴールを目指しました。

18

29

先生や父兄の方がゴール前の直線を何度も何度も戻って、

ゴールまで子どもたちを励ましながら一緒に走ってくれました。


30

31

走り終えた子どもたちもお友だちに声援を送ります。

33

園長先生は子どもたち全員を見守りながら最後まで一緒に走ってくれました。

Img_7411_2


お友だち全員のゴールをみんなで応援し、みんなで笑顔で迎えました。

Img_7417

スタート直後や途中で転んでしまった子もいました。

走るのが苦手だった子も自分のペースで、

走るのが好きで目標を持ってマラソン大会に臨んだ子も、

最後の直線を道下先生と手をつないでみんなと一緒に走った子も、

全員が最後まであきらめずゴールすることができました。

本当にみんなよく頑張りました。

みんなの頑張りをたたえ、表彰式が行われました。

20

最初に10位までのお友だちの名前が呼ばれ

園長先生から「完走賞」の賞状と、道下先生から飴をもらいました。

その後年長さん全員が順番に前に出て賞状と飴をもらいました。

一人ひとり「完走おめでとう」と言ってもらいました。

Img_7431

23


Img_7456

26

そして一緒に走ってくれたお父さんお母さんにも完走証が手渡されました。

お父さんお母さんが子どもたちと一緒に走って子どもたちに声をかけ続け

励ましてくださったことは、間違いなく子どもたちの力になったと思います。

一緒に走って子どもたちを見守り、励ましていただきありがとうございました。

Img_7473


Img_7484


Img_7486

そして今日のマラソン大会のゴールは、

一生懸命応援して年長さんの力になってくれた年少・年中さんとの

めぐみ幼稚園全体でのゴールだったと思います。

年少さん、年中さん応援をありがとう。

年少さん年中さんにも寒い中応援ありがとうの飴が配られました。

Img_7491


Img_7493

マラソン大会は閉会となりました。

幼稚園へ年長さんと年少さん、年中さん同士で

手をつないで歩いて帰りました。

Img_7506


Img_7538



Img_7566


Img_7574





Img_7581

Img_7552

年長さんはとても清々しい面持ちで、年少さんの手をしっかりとつないで歩く姿が

年長さんらしくとても頼もしかったです。

最後まで走ることのできた充実感をかみしめて帰りの道のりを歩いたように

思います。

速さや記録ではなく、年長さんの最後まであきらめない気持ちが本当に素晴らしかった。

園から羽ばたいていく日が近づく中、また一段とたくましく成長した年長さんの姿が

見られたマラソン大会でした。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »